車いす席 国際フォーラムホールC スーパー神席編

本日、少女時代のメンバーYURIのソロのファンミーティングへ参戦。
Intoyuri

最近各メンバーそれぞれの個人活動がお盛んですが、全て行っております!(海外は除く)

今回の会場は国際フォーラムホールC
だいぶ前に行きましたが詳しくレポートしてなかったので改めて!
Img_6016
ここはキャパ1500人くらいの小さいホールです。もうちょい気が利いたポスターかなんかを貼って欲しいところですが…
以前のライブの際は、車いす席はスタンディングだと何も見られない状況だったので、今回も半分は諦めてました。
でもねぇ~、今回の抽選の席は6列目なんでスヨン🎵神席🎵

↓これが座席表
Img_seat_01_lg
1階・2階・3階がありますが、車いす席は1階の17列の赤い四角で囲った所。
箱が小さいので良い席ではありますが。
でも、またスタンディングになったら見えないんだろうな、と思い、一応抽選で当たった席をチェックしに行ってみた。
ここの会場、座席に行くのに階段ではなくてスロープになってるのが素晴らしい!

で、席をチェックしたら、なんと5列目までがステージになっていて、しかも通路にピョコンと飛び出してる席なので、
前の人が居ない事実上の最前列‼‼‼(6列の赤く囲った所)
先月に引き続きテンションMAX⤴⤴⤴

Yuri_20190319_7

こんなに可愛いYURI様が最前列で拝めるとは、オジサンどうにかなっちゃいそうです💕

結局、最後までファンミなのでスタンディングにならずに、最前列モードで2時間半ガン見です👀
しかも、ずっと僕の方を見てる! ←僕とYURIの間にカメラ🎥があったのでその為の目線だけど、自分的には
おいしい状況でちた💕

ファンミの内容は割愛しますが、車いす席でも箱が小さいのでスタンディングにならなければ充分な良席です。
もし、神席が当たっていればスロープなのでチャレンジするのもアリだと思います。

興奮しすぎて帰宅したら熱発しちゃいました💥
本日はご馳走様でした!!!

そして、来月はテヨンのソロコンを観に大阪に遠征です💨




| | コメント (0)

助っ人爺さん、ありがとう!

ちょいと前のネタですが、オフシーズンの棚田の下見に行ってきました。

何度か紹介してるけど、自分は田んぼウォッチが好きで、特に棚田にやられてしまいます。
今回は初めて行く所で、春の田植えの前にドローンで地形の下見へ茨城北部地域に出動

Img_5949
離陸した所の梅が咲き始めてた。もうすぐ春ですねぇ~という2月下旬。
なかなか良きエリアでした!
後から知ったのですが、ここは『ディア・ドクター』という映画の撮影地だったそうです。
(後日DVDを観て復習した)

今回の空撮模様と事件は最後の動画でご確認を。

そう、事件というか事故が発生
最近ずっと使い続けてるマシーンではなくて、その前に購入したマシーンで久しぶりにフライトしたので油断してました。
検知システムがちょいと劣るマシーンなのを忘れていて木の枝に引っ掛けてしまった。

Img_5952_2
地上5メートルくらい。
1人では救出は不可能なので、近所の住人にヘルプしてもらおうと民家を探すも、なんせ棚田なので民家の入り口が半端ない急こう配で車いすで突入不可能な所ばっかし。
上の方を見上げて『居た!』と思っても会話が成立しなさそうな高齢の方しかおらず、車に乗り込んで探索するも何も誰も居ない

便利屋さん数か所にTELしても場所が遠いとか、道具が無いとかで全部断られる。

その後、車で巡回すること小一時間。やっと初老のお爺さんを発見してダメ元でお話ししてみると・・・
『ちょっとノコギリ持ってくるから待ってろ!』と・・・???
5分後に帰ってきた爺さんが『あそこの竹藪の横で待ってろ!』って・・・???

そしたら5メートル位の太くも細くもない丁度良い竹を切って持ってきれくれた!
細いとしなっちゃうし、太いと重くて持ち上げられないから、ということでした。

Img_5956
その竹を軽トラの荷台に結び付けて現場まで後ろについていく。
この姿が格好良過ぎて・・・

現場に到着して竹を置くと

Img_5958
凄い、長さが丁度良い!!!
ちなみに、この引っ掛けてしまった桜の木は地元では有名な桜で、そんな所に本当にスミマセンm(__)m

『落ちてきたマシーンは僕が下で毛布でキャッチします!』と言ったところ、
『車いすでは落下した場所の微調整ができないから助っ人呼んでくるので待ってろ』と・・・
1人で頑張ると言ったんだけど、『今は農閑期で暇だから大丈夫だぁ~』と消えていってしまった。

待つこと5分。
『わけえの連れてきたぞ!』
って60歳くらいの男性も参戦
この辺りでは若者だそうです。

この2人が軽トラで参上した時、子供の頃に後楽園ゆうえんちで見たゴレンジャーがジェットコースターで現れて感動した時の思いとシンクロした

そして無事救出。

Img_5959
損傷はあるけど、そこそこお値段するので本当に助かった。
周りにお店もないのでチップを渡そうとするも全然受け取ってくれなかった。
『こんな遠くの田舎まで来て撮影してくれたんだから、こっちがお金払わないと』って。
なんて温かい人たちなんだ

その後、ここの田んぼのこととか周りのこととか地元のお話しを聞けて、結果充実した撮影となりました!
枝に引っ掛けた時は「今日は最悪だ」と思ったけど、かえってここの土地となり人となりを知ることができてラッキーな出来事だったなぁ~

この桜、すごいキレイなんだって。
なので、開花の時にお土産を持ってもう一度行こうと思う。

では、浅畑の棚田の動画を↓


昔はバイクでツーリングしてた時に、地元の人たちとお話をする機会が多かったけどバイクを降りて以来皆無。
ただ、ドローンを始めてから再びこういう機会が増えてきたのがちょっと嬉しかったりする。

| | コメント (0)

4年前にワープ

4月の中学入学に合わせて作成した大人用車いすSRの納車の儀。

Img_5969
最近、なぜか中学生になる子供たちは皆SRを選ぶ傾向があります。

色は前回に引き続き彼のママが大好きなSHINeeグリーン!(マニアックネタにて)

以前作った時の画像を探していたら、あった!

5971
2015年3月上旬で丁度4年前の同時期でした。
納車場所も全く一緒で、たった4年の間にだいぶ大人になっちゃいましたね!ビックリです。
将来は車いす屋さんになりたいようなので、もう少ししたら弟子入りさせようと企んでおります

| | コメント (0)

2020東京パラに向けて!

今回のネタは車いすテニス(業界?)ネタです!
久しぶりにこの近所のメンバーでお食事会

Img_5938_2
僕が病気する前は飲み会と称してよく集まっていたのですが、2年ぶりくらいかな。
ノンアルコールでこのメンツは初めて。

で、話題は来年の東京パラリンピック。世界最強男は今のところダブルスのパートナーが決まっていないようなので僕と組んでもらうことになりそうです

アンパンマン選手、手術後のリハビリ中ですが、4月くらいから復活するそうで、来年に向けて頑張ってもらいましょう


後日、ちょいと面白い企画を世界最強男とやるので、その時は披露します←これだけは本当のお話し。

| | コメント (0)

寄り道

先日の弾丸ツアーですが、タイトなスケジュールの割にはあっち行ったりこっち行ったり。

先ず初日は夕方に奈良に到着。
本当は奈良の友人と落ち合う予定だったけど、家庭の都合でキャンセルになったので新たな予定を入れてみたり。
奈良から40分くらいで行ける所に。

突然お邪魔しました。

5
J-Workout大阪スタジオ。
初潜入です。
周りに写ってるメンバー、なんか普通に東京のメンバーだったり。
偶然鉢合わせました。
宿泊先の駐車場が門限あるので軽く一緒に食事してまた奈良に戻るという弾丸訪問でした。

翌日はメインイベントのファンミーティングだけど、夕方からだったので、英国時代に生活を共にした友人宅へ訪問。

6_3
ワンコと戯れて幸せ
自分と全く同じ病気で他界されたパパさんにも挨拶がやっとできた。
短い時間だったけど、昨年から行こうと思ってた所なので実現できてよかった。

そして、その後尼崎へGO
阪神高速ってオービスだらけなんですね。

ライブが終ってそのまま自宅へ帰る予定だったけど、雪が降っている所もあるし、路面凍結の個所もあるし、スタッドレスなんて履いてないのでドタ泊することに。
大津に宿が取れたのでとりあえず。

せっかく滋賀に泊まったので、翌朝はちょいと琵琶湖へ寄り道して空撮することに。
雲が山に掛かっているのが残念ですが、サクッと1フライトしました。

とりあえず、琵琶湖いただきました。
さて、次は何処へ行こうか?
もう1か所くらい途中で寄ろうとGoogleMapで物色してたのですが、その際に寄りたい所を発見。

いつもお仕事でお世話になっている豊橋の【ケイファクさん】 に寄ってみよう!!
ということで、電話をしたらOKだったので、これまたドタ参。
こういう計画性のない旅は昔から好きです。

お店にお邪魔して、店舗内を一通り案内いただきました。
きちんと展示場・ピット・倉庫・保管庫が分けてあり、全く持って羨ましい環境です。
車でも行きやすいし、車いす屋の鏡です。
今回はosmo pocketを持っていたので最近できるようになったストーリーモードを使って店舗を軽く撮影させてもらいました。

初めて使ったので、下手くそですみません

そして、以前いただいて感動した豊橋名物

7
↑これをお土産でまたいただいちゃいました。
すご~い美味しいです。先日たまたまこの話を橋輪スタッフにして、すごく食べたがっていたので通販で買おうとしたら、残念なことに現地調達のみ
なもんで、これを手にした時は何気に感動してました!
後日、スタッフに食べさせたところ、みな感動してたことは言うまでもない。
あっ、スタンダードのあん巻きも美味しいですよ~

・・・と、あっという間の詰め込み過ぎな楽しい3日間でしたの(ブラックサンダー)巻き

| | コメント (0)

車いす席 あましんアルカイックホール編

10日ほど前のライブ情報【車いす席 舞浜アンフィシアター編】の後、火がついてしまった自分はやはりチケットをGETして兵庫まで行くことにした次第で。

まだ正規でのチケット購入はできたけど、【ハイタッチ券】という素敵なオプションは付かないのでわざわざ高額な誰も買わないようなチケットを不正規で購入。
こういうアホが居るからチケットの高額販売が無くならないんだよ!
宿もサクッと取れたので兵庫へ1泊で弾丸ライブ観戦ツアーを決行

2
↑この素敵なファンミーティングです

何が嬉しいかって、1年前のくたばっていた身体では絶対に無理だったけど、食生活とか色々と工夫してだいぶ普通の生活ができるよう復活したのでやっとこさ1人で動けるようになりました。

出発の前日は関東では雪が積もったけど大丈夫そうだったので車で出動

弾丸にも関わらず、ちょいと他の用事も入れてみたりする。
その辺は今回省略するとして、あましんアルカイックホールに到着↓

1
関西地区ではそこそこ名前が通っているみたいで、前夜と当日にお会いしたジモティーさん達は普通に知ってた。
ただ、かな~り古いっす。
なもんで一応工夫はしてあるけど、基本構造はバリアフル。

座席表はこんな感じです↓

3
赤で囲んである場所が車いすの席の様です。

実際に案内された場所は・・・

4
安定の最後列
しかも、PAの後ろね。なんか今回は撮影OKだったみたいなので紹介しちゃいます。
まぁ、席は前列に立たれないので、そういう意味では安心です。
最後列から両手にペンラを握りしめて思いっ切り応援してあげました

内容は省略するとして、今回はお隣にも車いすの方が居たのでマイノリティー感たっぷりとは行きませんが、最後のハイタッチ会が始まる!!

しかし、なんと・・・
先ほどの座席表に青い線で描いた場所に「並んでください」とアナウンスが
そこに行くには階段を降りるしか手段が無い。
どうしましょう?
隣の車いすの方は諦めて帰っちゃった。

この為にボッタクリチケット購入して片道7時間掛けてやって来たのに諦めるわけにはいかん。
無理やり階段をウィリーで降りちまえ!登ってくるにはどうする?這い上がるか!

・・・とマジで色々考える。昔ならいざ知らず、今の腕力では無理なんだけどね

このご時世に「車いすの方はご遠慮ください」なんてのはヤバいはずだから係員に交渉してみた。ジェントリーにそして引かずに。
結果、若者4人を連れてきてくれて車いすごと持ちあげて降ろしてくれたよ

念願のハイタッチが始まる
今回はソヒョンちゃん、握手する形で手を用意して待っていてくれた。
はい、また前回に引き続きテンションがMAXで思考回路がショートしました
『東京(千葉だけど)で会ったの覚えてる?』って聞いたら『ああ~はい、ありがとうございます。』って。
他にも10秒ほどだけど会話を楽しんでしまった。
『また会いましょう!』って
おいおい、オジサン次は何処へ行けばいいんだ??

お別れをした場所から出口までは、また階段だらけだったけど、完全に浮足立った自分はそのまま歩いて戻って行きました。
その位の気分で、はるばる来て本当に良かったの巻。

ハイタッチ会の場所から出口までの3回のアップダウンを最後はハァハァしながら頑張ってくれた若者4人に感謝 (人''▽`)ありがとう☆

この会場、普通に観戦するなら特に車いすのままで問題無しです。
最後列だけど箱は小さいので肉眼で充分に観れます。駐車場も横にあり会場までのアクセスも問題なし。

| | コメント (0)

初海フライト

先日のオフにドライブを兼ねて海まで空撮に行ってきました。
前日は2月なのに気温20度で春の天気だったのに、当日は一桁気温

激ヤセしてから寒いの超苦手なんdeath。
長距離ランナーのように、すぐ風邪をひいてしまう
なもんで、帽子もマスクも着用してかなり怪しい車いすオジサン。

昔、バイク雑誌のモデル(?)をやった時に撮影した場所で懐かしい~
ということで、とりあえずこんな所↓

天気が残念。
風もチョイ強かったし・・・

ドローンを着陸させようとしたら、ドローンに凄い興味を示す子が寄って来る。
危ないから違う所に着陸させようとしても、そちらに行くのでなんとか距離を離して着陸するも、ダッシュで近付いて来るのだ。



Cat
とりあえず、ドローンのカメラで撮影してみた
着陸後なので、かなりのローアングルっす。

寒かったので、とっとと引き上げようと、最後に360度パノラマで撮影して閉店です。

Dji_0193

暖かくなったら、棚田の撮影に行きたいなぁ~!!

| | コメント (0)

車いす席 舞浜アンフィシアター編

久しぶりにライブ会場の車いす席案内をしてみます。
最近行ったライブの案内はサボってました

『ライブ会場の車いす席を検索するとBOBBYクンのページがよく出てくる』と数人の知人から教えてもらったので、ちゃんと案内しまっせ!

今回は【舞浜アンフィシアター】

2
自分は初めての参戦です。

駐車場はすぐ脇にイクスピアリの駐車場が隣接していて車いすパーキングは沢山あるので問題ナッシング。

で肝心の(?)・・・
ライブは、少女時代のグループでのライブはしばらく休止中で、メンバー個人個人がそれぞれ活躍しています。
解散していないのでお間違いなく!
よく聞かれるので・・・

メンバーの一人の【ソヒョン】 の単独ファンミーティング『SEOHYUN 'MEMORIES' ASIA FANMEETING TOUR IN JAPAN]』に参戦。

1b
撮影禁止なのでネットから拝借。
箱は横長で奥行きが狭いのでかなり見やすいです
車いす席の場所は↓

2b
赤で囲った部分が座席を外してあります。
9列目なので視界は良好ですが、スタンディングになると前の人の背中しか見えない
今回はファンミでスタンディングになるのが数回だったので、その時はすぐ脇の通路に移動してバッチリ見えました!
全然OK!
その通路の隙間でファンサをばっちりいただきました

でもって、最後の【ハイタッチ会】というイヴェントは当選したので(殆ど当選みたいだけど)、その列に並ぶ。
会場はバリアフリーなんで、すんなり会に参加できました!
車いすのファンはラッキーなことに自分1人!!!
こういう時はマイノリティーを上手に活用しちゃいます。
ありがたいことに列のトリで、本来なら1秒でパスするところを、なんと・・・

3
こんな可愛い衣装のソヒョンちゃん(画像拝借)が僕を引き止めて会話してくれた
テンションが崩壊したことは想像に難なくない
会話の内容は極めてプライベートなので割愛させていただきます(笑)
最後に『また会いましょう!』と言われた単純なオジサンは来週の神戸にも行こうかと、真剣にスケジュールを調整してみます!

個人的な興奮はさておき、舞浜アンフィシアターの車いす席は中々良いかと思います。
ただし、ずっとスタンディング状態のライブにはちょいと厳しいかも。

| | コメント (0)

コスプレドローン

今回のネタはコスプレに挑戦
現在メインで使っているドローンは↓

1
【DJI Mavic2 ZOOM】 というマシーンですが、この通り地味な色で上空で時折見失います。
そこで、本体にラップする専用のステッカーが有るので、全体ではなく一部をアクセントでデコる物を購入してみました。
イエローやオレンジが上空で見やすいとのことでネオンオレンジを選択して貼ってみると↓

2
こんな感じ。
実際に飛ばしてみたら、上空で見やすくなった!

しかし、このオレンジ系ってオッサン達にとっては、アイツを思い出す。
オレンジ色の憎いやつ。
ではなくて・・・

3
そう、マクラーレンホンダのMPシリーズ。
MPとはMarlboroProjectの略で・・・
と、うんちくはさておいて、1992年の鈴鹿での日本GP、セナが操縦するこのマシーンMP4/7を実際観にいったのを思い出す。
セナが見える所でリタイヤだったけど。
カッチョヨカッタなぁ~

では、これをイメージしてチョイとドローンをステッカーチューンしてみましょ!
サクッとテッカーを自作して貼り付けると↓

4
雰囲気はいいんだけど、やっぱHONDAとMarlboroのロゴは黒じゃないと雰囲気出ないよな~
ガンメタボディーの上に黒のステッカーは映えないし。
では、

5
ボディーを思い切ってホワイトにしちまえ!
でもって・・・
と考えていたら盛り上がってしまった。

6
こんな感じでホワイトステッカーを徐々に貼り付けていきます。
このステッカー、曲線部とかの伸びがすごく良くて貼るのが超気持ちいい
その分、お値段もかなりいいけどね

全部をホワイトにしちゃうと、あまり趣味ではないので蟹の足?の部分はガンメタを残すことにしてとりあえず第一段階終了。

7
このベースにステッカーを貼っていきます。
必要なHONDA、Marlboro、Shellを

8
パソコンを使って一通り作成します。
これを専用プロッターでカットアウトして、文字抜きをします。
途中省略。

9
こんな感じで出来上がり!
Shellのマークは良さそうな物がヤフオクで出品されてたのでポチっと。
これらを貼っていきます。
そしてF1マシーンのコックピット手前の三角形に切り込んだオレンジの部分を手切りで作って貼り合わせて出来上がり。

91
それっぽくなった様な気がします。

92
ドローンレーサーではないので速さは関係ないけど、見た目が速そう
サクサクっと紹介しましたが、意外と大変だったりします

MP4/7コスプレ完成!の巻。


| | コメント (0)

霞ヶ浦巡回

お正月休みにドローン仲間を誘って茨城の霞ヶ浦に空撮に行って参りました。
・・・ってもう3週間前のことですが。

霞ヶ浦は湖のすぐ横を車で走れる(ほぼ1周)し、レンコンの田んぼは有るし、筑波山がキレイに見えるし、古墳がいっぱいあるし、道は空いてるし・・・
結構お気に入りの場所で頻繁に行ってます。

ほぼ1周して3か所でドローン空撮してきた。
後から画像をチェックしたら、最初のフライトはアプリの設定ミスで最初の空撮は画質最悪っす
2か所目からは別のマシーンを使ったので大丈夫だったけど。

話しかけてきた地元のオッサンにも色々と情報を教えてもらって中々有意義な1日でした!
では、どうぞ!


まだまだ操縦と編集が下手くそなので修行に励みまっする。
誰か先生が居ると助かるんだけどなぁ~

| | コメント (0)

い~わ観に行くの

先日年明けたと思ったら、もう1月も後半戦。速いもんですのぉ~
今年の正月の箱根駅伝はかなり盛り上がったなぁ~
視聴率も30%超えで、テレビ観戦している知人も多くてビックリでした。
我が母校青山学院(校歌の一節)、怒涛の追い上げを見せるも、東海大にやられました。
東海は安定でお見事な勝利

終ってからとやかく言うウルサイ連中が多くて困ったもんですが、結果青学のブレーキになってしまった選手がネットで叩かれていて、もう気の毒で。
このまま潰れてもらっては困るので、その選手が参加するハーフマラソンの応援に栃木まで急きょ遠征することに
田舎のマラソン大会なので、一等地をサクッと確保できました。
というか、警察とボランティア以外はウチラだけ???ってな感じ。
以前紹介した【osmo poket】 を車いすに取付けて撮影してみた。逆光&フィルター間違えたので画質最悪っす。

この大会には青学と東海の選手がゲスト参加で、優勝のゴールテープを切った東海の郡司クンも走ってました↓

Dji_0060_moment
ゼッケン37番の子豚ちゃんみたいな選手
「彼の実家は栃木で郡司豚というブランド豚の牧場をやってて、某有名ラーメン店でも使ってるんですよ!」
・・・と、増田明美の様な解説をしてみたりする。

陣取った観戦場所は2回通る好立地なので、かなり楽しめました。
あっという間に過ぎ去るけど

選手が通り過ぎるたびに「飯田ガンバレ~」「神林ガンバレ~」「生方ガンバレ~」「湯原ガンバレ~」

・・・と声援を送ってると、隣のボランティアさんから「かなり詳しいですねぇ!」と話しかけられる。
「はい、後輩達が走ってるんですよ!」と、あたかも自分が陸上やってたみたいに答えるが、大学のOBなので後輩ということだけは嘘ではない

で、今回応援にやってきた選手が通り過ぎたので声援してあげるとコッチを向いてくれた!

Dji_0061_moment
よし、目的達成(この画像とタイトルで誰かわかるかな?)
オッサンに応援されても嬉しくはないだろうけど・・・
終盤追い上げて中々のタイムでシルバーメダル。Twitterで確認したところ、笑顔でゴールしていたので良かった
よし、このまま来年のリベンジを頼もう。

優勝した1年生の飯田の調子もイイだ

キャプテンに決まった鈴木クンも超ジモティだし、益々応援に力が入りマッスル。

青学以外も大学駅伝全般が好きなので、今年は記録会とか予選会とかちょくちょく観に行こうと企んでおります。

| | コメント (0)

ドラえもん号

あたまテカテカ さえてピカピカ
・・・な、ドラえもん号の納車風景です!

Img_5828
またまた、オーナーさんに許可を取らずに勝手に部品交換しちゃいました。

元々は赤タイヤが付いてましたが、青・白・赤で、ドラえもん過ぎるのでボディー色に合わせてホワイトタイヤを装着。

このタイヤはSCHWALBEスピードエアという高級タイヤですが、太っ腹な橋輪(?)は勝手にサービス。
そしてステッカーチューンも勝手にやっちゃいました。

モデルは競技者用テニス車のTRZです。

今回の製作の趣旨はサイドパネルを取り付けることだったので、これでかなりパフォーマンスがアップすること間違いなし!

ホイールは【STRADA】 の559サイズ。

青ハブ・白/黒スポーク・黒リム・青ハンドリムの組合せです。

このカラーバランス、結構格好いい!

後は首元に鈴を付ければ完璧です。

Img_5829
このニューマシーンで今年はダブルスの優勝をかっさらっちゃってください!

| | コメント (0)

イタリアン

2019年最初の納車はド派手マシーンです。

Img_7404
オーナーのママさんより「とにかく派手にしたい!」という希望があり色々とデザインを考えたのですが、以前橋輪でイタリアンカラーに塗装したハンドリムを大そう気に入り,フレームもトリコローレにすることにしました。

塗り分けはお任せとのことで、いつもの様に図面に色分けのデザインをして発注です。



Img_5687

Img_5770_2

パウダーコーティングから仕上がってきたフレーム部品とハンドリム。ド派手っす!

Img_5788
後ろから見ても格好いいようにレッドラインを入れてアクセントを付けてみたり・・・

Img_5781
思いっ切りイタリアン。
キャスターも輝くライトニングキャスターです。

Img_5786
写真を撮り忘れましたが、この後バックレストに伸びるフレーム部分に勝手にステッカーチューン。
marzocchiのステッカーを選択。
marzocchiはイタリアのサスペンションメーカーでデザインもトリコローレで、かなり決まりました!
自転車屋に何でmarzocchiのステッカーが有るの?という感じですが、元々バイク屋だったのでこの類の物が
残ってたりするんです。
その他、数か所ステッカーを許可なしで貼り付け。ママより全てお任せいただいてるのでOK!!かと・・・

Img_5677
このノーマルの転倒防止のキャスター、なんかつまらないので、店に有った深リムチックなキャスターに交換。

Img_5679
これが結構格好いい!この良さわかるかな??

肝心の車いす本体は、REVの固定車XRを子供仕様にしたフルオーダーモデルです。原型をとどめていない
モデルで橋輪ではこれまで子供用に10台くらい作ってきました。

Img_5795
ホイールは【STRADA】 の黒ハブ・赤/黒スポーク(内側黒の流行りのやつ)・トリコローレ塗装のハンドリム・黒ホイールリムの組合せ。

パウダーコーティングするのに全て分解して組み直してあります。

ここまで説明すると分かると思いますが、かなりの高級車です

このド派手な車いす、本人もママも仕上がりに大変喜んでいて作り甲斐がありました!

| | コメント (0)

osmo pocket

元日から3日まで駅伝三昧で充実したお正月でした!
ずっと天気が良かったので朝と夕方は富士山がお家からバッチリ

Img_5726
箱根に向う往路でテレビに映る富士山と自宅からの眺めが重なってテンション上がる
残念ながら母校の青学は5連覇ならなかったけど、復路の怒涛の追い上げに感動しまくった

Img_5732
2019年度のキャプテンは超地元人に決まったし、引き続きサポートしなくては!

で、本題です。
先月発売になったDJIのosmo pocketを発売日にGETしました。こういう新製品を予約することってないんだけど、かなり良さそうだったので思わず。

Img_5813
↑こんなヤツです。
このメーカーはドローンではナンバーワン企業で、僕も2台所有してます。
このカメラはドローンで使われている3軸ジンバルというブレを軽減する回転台のようなものが装備されたコンパクトな一品。

Img_5814
ドローンのジンバルはこんな感じ。YouTubeではこのカメラのインプレが山ほど上がってるけど、さすがに車いすに装着している映像は見たことがないので、ブラケットを購入して自ら実験してみた。

Img_5738
自転車のハンドルに取付けられるブラケットを使ってメインフレームにクランプして本体を立たせる感じで装着。
車いすならでは?のローアングル映像が良いかな?と思い、ウチのワンコの散歩風景を撮影してみました。
サスペンション無しの車いすでガタツキのある歩道を走行してもブレが軽減されている所をチェックしてみてください。
では、出発

良く撮れているのでは?
今度はテニス用の車いすに取り付けて撮影してみようかと企んでおります。

その外にも面白い機能が多数あるけど、この商品を紹介したってお金貰えるわけではないので、もう1点。
タイムラプス機能を使ってベランダから撮影してみました。
三脚とかは一切使ってないです。このカメラ、夜景がキレイに撮れるのも購入した理由の一つです。
BGMは少女時代のメンバーのテヨンの【TIME LAPSE】という曲です

カメラの知識とか全然無いんですが、素人的にはこの価格(4万5千円くらい)でこれだけ使えれば十分で気に入りましたとさ。

次のネタは年始休みの最終日に空撮してきた物をやろうかと・・・

| | コメント (0)

ラスヒノイ

あけおめ、こと鎧坂・・・

と駅伝ファンの定番あいさつ。
以前は初日の出が自宅の部屋から見られたので画像をアップしたこともあったけど、今年はあえて2018年最後の日の入りの画像を載せてみたりする。

Dji_0140_2

初日の出に対して、何て言うのかな?と思って調べてみたけど、特に決まった用語は無いそうです。

『終(つい)の日の入り』っていう説があるとかないとか・・・
なんでもいいみたいなので、【ラス日の入】でいいや!

この写真、今まで隠しておりましたが、ドローンで撮影。
昨年の夏の終り頃から趣味で始めて、既に5機目のマシーンを保有。(1台はオモチャで風でロスト、1台は知人にあげちゃった)
ドローンを始めた理由は、田んぼ鑑賞です
昔から山深い田んぼの風景を観に行くのが趣味だったけど、奥まで観たい時にあぜ道は車いすでは無理ノー。
そこで、そういえば!と空撮を思いついた次第で。
気が付けば既に大枚を叩いております

さて、大晦日は特にやる事が無かったので、川原にラスト飛行に出かけました。
飛ばしている所から川を挟んで対岸2.5キロ先にはラジコン飛行場があって、そこは橋輪の社長の遊び場。
この年末にラジコンやってる程ヒマじゃないか?と思って偵察してみたら・・・

Dji_0133_2
居た

2500メートル離れていても楽勝の画像をキャッチです

後で、向こう側で撮影した写真と動画をメールで送ってもらったのが笑える↓

Img_1913_2

すごい時代ですね~

そして、場所を移動して最後に2018年ラス日の入を撮影。

今後チョロチョロ上げていこうかと。

こと鎧坂。
さぁ、ニューイヤー駅伝→箱根駅伝と忙しい3日間になるぞ

Img_5798_2

| | コメント (0)

«レインボー号最終仕上げの巻