« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

New~アイテム!

新し物好きなBOBBYクン。今回はテニスのラケットを物色してみました。テニス歴は、かれこれ20年近く。途中ご無沙汰な時期もあったけど、今まで何本のラケットを愛用したんだろう??? 趣味のバイクは何十台乗ったかわからんし、趣味のギターも何十本弾いたかわからん。女性は、オイオイ・・・coldsweats01 あっ、ちなみに奥方は乗り換えておりませんconfident

先日の試打会で色々とラケットを物色してたんだけど、どれも良い☆ というか、良く感じる。そんな中で、Y社の営業マンから『これ、騙されたと思って使ってみてください!』と・・・

受傷前は、フェイスが小さくて重量が重いラケットが大好きだったんだけど、車椅子乗ってテニスなんぞやるもんだから、もはやその趣向は通用せず。仕方がないので、『騙されて?』そのラケットを使ってみたら、正に騙されました。ズルイ&卑怯物。こいつはエエわぁ~っnotes

Yonex1

↑そんな新製品です。営業マンが『これからのラケットです。とてもオススメ!』と言ってたけど、正に打ったフィーリングが、とても素敵♪軽いくせに、打感がきちんとあってコントロールできるツワモノ。やるのぉ~shine でも、色がとても気に食わんです。100歩譲って使用することにしたけど、車椅子に乗ってテニスする以外だったら絶対に却下だったことでしょう。

Yonex2

フレーム中央にスリットなんぞを入れやがって、構造的にはやられてしまうじゃないかっlovely造形美的にはかなりイカシテル。カタログをよく読んでいないから理屈はわからんけど、この4本スポークがきっと何か素敵な効果を与えてくれるんだろうなぁ・・・と、自己満足。 でも、カラーリングが格好悪いpout

しかしながら、車の中や家の中に散乱している他のラケット達は、どうすりゃいいのかなぁ?

| | コメント (5)

久し振りの再会

去年の1月に時速200kmの走行中に突然、離れ離れになったマシ~ンが完全復帰して久し振りに再会。
キキ~ッ→ガシャ~ンwobblyという音だけが頭に残ってるんだけど、その後ヤツがどうなったかは全くわからず。
レース用の衣を着せて走ってたので衣がボロボロだったのは、わかっていたが中身は???

さて、元に戻ったマシ~ンに受傷以来初めて会ってみると、何もなかったかのように程度がよろしい。

二輪業界でずっと仕事をしていたので今まで色々なケースを見て来たけど、だいたい

①車両がボロボロだと人間が元気
②車両が元気だと人間がボロボロ

・・・っていうパターンが多いのだ。オイラは多分に漏れず②のパターンだった様で、何かあったの???って感じの良い状態だった。

998a

『オ・オ・オマエのせいで、オイラはこんな体になっちまったよ~』と、軽く嫌味を交わして眺めるも、やはりタンブリーニ作の美しいデザインには惚れ惚れしてしまうのであった。

また乗りたいけど、今の体では当分乗れそうもないので、とりあえずドナドナするしかないっす。
ドナドナした暁には、4輪のNewマシ~ンを!なんて考えていたりする今日この頃wink

Atenza

買おうかどうか悩み中moneybag

| | コメント (2)

居るもんだなぁ~☆

去年の手術後以来、腹部にずっと激痛があり痛みとの戦いの日々を送っていた。今まで何人かのドクターに診てもらったけど原因不明bearing ずっと鎮痛剤を服用してなんとか過ごしてきたけど我慢の限界。今日は初めてペインクリニックへ行ってみた。

しかし、この体で病院に行くとロクなことがない。だいたいドクターは適当なのが多くて、こちらがヘソから下は完全麻痺だと説明しても、今まで経験してきたのは以下のような対応なのだ。

Dr.A 『はい、足を開いてください』 ←だから、動かねぇって言ってるんだろうが・・・pout

Dr.B 『ここは痛いですか?』 ←だから、感覚ねぇって言ってるんだろうが・・・pout

Dr.C 『はい、肛門を閉じてください』 ←それができれば苦労しねぇよ・・・pout

etc.......

今日もそんな嫌な予感を感じつつクリニックへ。総合病院ではないので入れるかも心配(先日行った胃腸科の病院は入り口がいきなり10cm以上の段差があり、スロープ無しだったし、診察室にも車椅子で狭くて入れなかった)だったけど、なんなくクリア。診察室も治療室も広くてOK!

いざ受診してみると、体の損傷部位を細かくチェックして丁寧に説明してくれる。肋骨の間2箇所にブロック注射なんていうオッカナイ事coldsweats02もされてしまったけど、ベッドに横たわった時も膝の間に枕を入れてくれるし、この注射するのに時間かかるからといって導尿の心配までしてくれた。きちんと脊損患者として診察してもらったのは初めてかも。

こんなに素敵なドクターも居るもんですなぁhospital ちょっと感動してしまった本日の巻き。

| | コメント (0)

はいはいッ、ど~も!

テニス→トレ→呑み 充実したスケジュールは本日無し。トレだけになってしまった。こんな日には真面目にいってみよう!ということで、茶目っ気無し(トレーナーもネ!)でトライ。

1

先ずは、苦手の四つん這いのトレから。ローラーを前後に転がしながら膝立ちの安定を図るも・・・ 横Gの腹筋が弱すぎ。すぐに腰が流れてしまうwobbly 汗ポタポタ。まったくもって上手くできん。駄目出しdeath。嗚呼・・・・・・・

2

さて、お次は、汗だくになったオイラの体をクールダウンしてくれるとのことで、アイスノン付きのジャケットを着せられて膝立ち訓練。アイスノンって結構重いんだ!?と、嘆きながらトレするも、またもや腰が弱い。すぐに流れる。まだまだ修行が足りないようだ。

・・・って、オイオイ、アイスノンどころかホカロンだろう?余計この重りで汗だくになったぞいcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

ところで、先日オシリに不覚にもオデキができてしまったbearing  褥瘡が怖いのでトレーナーに申告。チャリ訓練もできないし、吊り下げも危険なのでトレーナーは悩む。 そんな矢先、横から拷問のようなつぶやきが・・・

ウチの奥方が『ハイハイでしょ!』と、とんでもないことを呟きやがった。トレーナー達『それで行こう!』 すかさずオイラは奥方に『コロスpout』 そんな無情な会話はきっちりシカトされてハイハイの儀式が始まるのであった。言っておきますが、オイラはハイハイが大嫌いっす。何故かって??? それは健康な人達が脊髄の神経ぶった切ってやってみればわかるでしょう!

3

優しいトレーナーは、ハイハイの行為の前に、足の引き出しをできるようにと訓練してくれた。優しいなぁ~coldsweats01 サポートする方は容易ではないんだろう。優しいなぁ~coldsweats01

4

やりますよ。やればいいんでしょう→奥方   写真で見ると簡単そうだよなぁ~   ヘアバンドで汗を抑えているのにも関わらず、汗は下に垂れます。

・・・とか言っておきながら実は、ハイハイ上達しているのだ。以前より大分スムーズに足を運ぶことができるようになったscissors 時速1kmに向けて頑張らにゃあ。 ・・・と、自己満足にひたっていたら・・・

5

げっ・・・ 横歩きのオーダーがwobbly これ、初めてなんですけど・・・ キツカッタ。

こうやってドンドン成長して行くんだろうな!と思いながらM的に頑張っておりマッスルupwardright

帰宅後もちろんbeer美味しくいただきましたとさっ。

| | コメント (4)

ケーキが鬼門かっ?

毎週、水曜日と土曜日にトレーニングへ行ってるんだけど、水曜日はカメラマンがお仕事で居ないのでレポートが上手くできませぬ。

本日は膝のロックを中心にトレーニング、暖かいというより暑い一日だったので相変わらず汗だくだった。トレーニングが終っても、今日は一人でドライブだったので当然beerをすぐに摂取することができず、急いで帰宅rvcar しかし、一人で運転していると帰る時間が速い。高速道路は制限速度×1.5倍くらいで激走してるからねぇ~ wheelchairマークを付けて激走する変な車なのだ。だって、早くbeerに有り付きたいからねぇ・・・

帰宅直後に注入して、シャワー後も注入。ちょっと気持ちよくなってきたものの、この後はウチの奥方のお誕生会があるのでお出掛けっす。度々ガッツリ突込んだのは言うまでも無い。

1

お友達のタイ料理屋さんにて『お誕生会』 相変わらずバリアフルなお店だけど、よく行きます。オイラ顔デカイので引いて写真を撮ってみたものの、遠近法は変わらず、意味が無かった模様wobbly 本日、韓国チックなお友達がケーキを用意してくれた。美味かったよ! 酒飲みなんだけど、cake大好きなのだ。

そんなかんなで楽しいひと時を過ごしていると、なんだか下から強い視線が感じるのであった。何じゃ?

2

ブサイク(でもカワイイ)なワンちゃんがガン見してた。よく動物にガン見されることが多いんだけど、何故?同等なのか?

楽しい夜でした。けど翌日は最悪。お漏らし(大)してしまった。処理すること2時間なり。これまでの傾向からすると、ケーキを食べるとヤバイかも。お漏らしは、本当に最悪っす。立つことができないので、キレイにするのに本当に骨が折れる。お風呂から出た後は、不貞腐れてビールを3杯飲んでしまった。←これがイカンという説もあるけど、仕方なし。嗚呼shock

話は変わって、お家の玄関から出た時に、水平方向から強い視線を感じる。何? 

3_2

エアコンの室外機と玄関の花段の間にニャンコが挟まってるんですけど・・・ ウチのポーチって扉もあるし、おまけに7階なんだけど。何処から何の為にココへ来た? このままの状態で6時間くらい居座っていたので、無理矢理動かすも、去ろうとしない。とりあえずマンションの掲示板に『迷い猫』情報を貼っておいたけど、どうすりゃいいんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝までコース

だんだん温かくなってきて、汗だくBOBBYクンにはちょいと辛い季節になってきた。午前中のテニスでは強い日差しの下ですでに汗がポタリsweat01 替えのTシャツは1枚しか持ってきてなかったから、仕方なくそのまま厚木へトレーニング。行きの車も既にエアコンはON。ジムへ着いたら窓が開いていたので、どうやらエアコンはきいていないご様子ですcoldsweats02

1_2

今日は久し振りに社長の手ほどき。流石社長sign03 社長のゴッドハンドは格別な気分がする。スタンディングすると足がちゃんと付いてる感じがした。いつもは宙ぶらりな感じなので・・・

2

膝もすぐにロックすることができて、このまま15分くらい安定して立ってることができたのだ。ふくらはぎから下側が立ってる感覚を感じることができた。素晴らしいup

その後も色々とメニューをこなして、勿論汗だくです。Tシャツはビショビショで重い。

3

最後はトレッドミルでの歩行訓練。一歩一歩踏みしめるように足を前に出すのが至難の技で顔は真っ赤になってしまう。ラストの10分間だったので、これをやってる時の脳裏には『早くbeerを飲ませておくれ~』の一言だけ。 しかし、今日は好評の『お茶目なトレーニング』を披露できなくて残念。また、トレーナーにやってもらいます!

今日は終ってからトレ仲間と飲みに行く予定だったので、帰りの運転はしなくてもよい→ってことは、トレーニング終了後すぐに隣のコンビニに駆け寄り、麦さんを購入。汗をかいた直後のbeerは最高っす!!! いい色に顔が変色してしまった。

その後、飲み会会場へ足を運ぶ。一応、テーブル席があるということで予約をしたんだけど、行ってみたらなんと掘り炬燵式のテーブルだったwobbly オイラは『秘密兵器』を使用してたからよかったけど、他の仲間達はトイレに行くのが大変そうでかわいそうだったよ。そんな環境にも負けず、結局閉店までガッツリ飲ませていただきました。しかし、ここで終了してしまうほど軟弱ではない酔っ払い軍団。2軒目へ突入。

41

受傷後、初めてのカラオケBOX。懐かしかった。wheelchair組だけがお酒呑んで、付き添いの健常者の皆さんはソフトドリンク。なんか逆なような気がするけど、まぁいいかっ!結局、何時まで宴会してたんだろう??? 家に着いたらAM5時くらいだったことだけは確かだ。

翌日は、言うまでも無しshock これからイイ季節になるのでトレーニング後の飲み会楽しみだなぁ~soon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイヤは命です!

先日の『改造したら改良になった』のネタに続いて、今回もタイヤのお話でござる。

今日は、ずっと納品待ちをしていた車椅子テニス用のタイヤが届いた。待ち焦がれていたので届いた時点で即交換。こういう時だけは動きが早いのだ。

1

テニス車に限らず、スポーツ車はすべてホイールが『ハの字』にキャンバー付いてます。これは旋回性を良くすることや手さばきの自由度を上げる為の設計だとか。。。ただ欠点は、タイヤが・・・

2_2

↑このように片減りしてしまう。内側が接点なので内側だけが変形して行く。ケチな経済的な人は、半分が減ってくるとタイヤをクルリと逆側に履きかえるんだけど、なんかそれも貧乏くさいなぁ~と思ってた。いちいちタイヤを外してもう一度付け直すってのも手間だし。そこで、素敵なタイヤが登場!!!

3

この『遠山の金さん』バリの斜めに傾いたチョンマゲ姿。これがミソなのだ。接地する内側にチョンマゲが出っ張っているのでここでグリップをしてくれる。簡単な発想なのに何故今まで登場しなかったんだろう?

4

チョンマゲ部分がこのように路面にピッタリとグリップfoot これで片減りの心配も不要だし、グリップ力も上ること間違いなし。このタイヤメーカーも前回紹介したドイツのシュワルベ製。さすが自転車タイヤで有名なメーカーの開発力。

5

最終的な仕上がりもバッチリsign03 オイラが好きな青/黄色のBOBBYくんカラー。フロント&リアキャスターも青だったので良かった×2 

まだ山が有るにも関わらず今回、タイヤを交換したのは①格好イイから②タイヤが理にかなった作り だから。ちょっとお高いタイヤだけど、レースをやってた時のタイヤ代に比べれば屁でもない。満足満足ok

でもって、ついでに乗用の車椅子のタイヤのお話。シュワルベの『2GRIP』というサイドウォールの作り、乗っていてかなり良いっす。

6_2

一般のタイヤの横側は、↑このようにブツブツが付いてるので漕ぐ時にどうしても親指の腹が擦れてしまう。よって皮膚はボロボロ。よく皮が剥けた。

7

シュワルベに交換したら、このザラザラ感が無いのにグリップしてくれるサイドウォールの『2GRIP』のお陰で、お肌はツルツル・・・までは、いかないけど以前のように皮が剥けなくなった。女性の方には特にオススメかも。

タイヤは車椅子の中で大切な部分ですから、良いものを付けないとねっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

真面目な腹筋強化DAY

先週、車椅子テニスチャンピオンが出演しているトレーニングDVDを購入し、何度も観てイメトレ。そして、先輩プレーヤーからアドバイスをもらって車椅子をちょいとモディファイしてみた。これで準備万端。後は練習でどれだけ成果が出るかを試すのみ!今日も張り切ってプレイしよう!!!

・・・と意気込んでテニスコートへ行ったのだが、あっさりと雨で中止crying なんてこったい。

で、いつも通りに厚木へトレーニングに向う。前回の写真に写るのが好きなお茶目な?トレーナー(ということに)は今回は出演無し。今日はお茶目がNGなトレーナーだったので、真面目なレポで・・・ 今日はひたすら腹筋トレ。

A

何故か不思議なんだけど、両足を閉じることができるマジック。脇腹に力を入れると重りの付いてるはずの器具が動く。素敵だぁ~

B

重りの付いたボールの斜め上げは体幹が弱いウチラ障害者にはツライ作業。でも、徐々にフンバリが強くなってきてるのだ。

C

テンションが張りきっていないゴムひもを使ってのトレ。腹筋鍛えられるぜよ。でも、このトレ好きかも。昔から腹筋トレ好きだったから。ただツライのが体力が無いってことですなっcoldsweats02

D

『膝持ちローラーコースター』 これも好きだったりする。下半身が普通に動けば大したことないトレなんだろうけど・・・ また上半身が鍛えられてしまうよ。モリモリ

E

これも腹筋トレ。後ろに押されるのを頑張って耐える種目。写真には写っていないけど、背中の後ろには五寸釘が立ってる・・・ワケないが、気持ちはそんな感じよ。

今日は腹筋のトレーニングがメインだった。明日は筋肉痛だろうなぁ~

最後にチャリ漕ぎを15分間。汗ダラダラcoldsweats02です。体の水分は枯れてしまいbeerを欲するも、帰りの運転を断固として拒否するウチの奥方。ムチを打たれて素直に運転して帰宅。だけんども、来週はトレーニング後にお仲間と一緒に飲みに行く予定なので楽しみですup 参加する方いますかぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜び勇んで・・・

先日ご紹介した『Fantasticな職人技』の作品のVer.2が本日届いたnotes 相変わらずの素敵な出来栄えだ。

1

またもや取っ手も付いてるし、表面のパネルも完備。バルコニー側の窓枠の高さに合わせて繰り抜かれている技も素晴らしいsign03 裏側も完璧な仕上がりだった。流石ですなっ。

1a

早速設置をしてみた。バランスよろしnote

2

サッシの間が空いてしまうのは構造上しかたないんだけど、ちょうどコノ隙間に車椅子のフロントタイヤが挟まってしまう。そこは仕方なし。ウィリーで乗り越えればなんとかなるだろう・・・と思いきや、ウィリーするにも、手前でスロープ登っているのでかなりバランスが悪いのだ。とりあえず、やってみた。しかし・・・ トライする前にお酒を突っ込んでいたのが失敗coldsweats01

3

久し振りにスープレックスをかましてしまったwobbly 後頭部ヒットしてしまったので、このブログを書いてる今も頭が痛い。 しかし、落車したからといって焦りませぬ。ちゃんとブログネタを作る為に奥方にパシャリと1枚撮影してもらったです。

そこで対策。片方のスロープに蝶番を使ってパネルを装備して開閉式にすればギャップが無くなりスムーズに渡れるはず。窓の開閉があるので固定板では駄目だからねっ。 『必要は発明の母』ですな・・・ せっかく素敵な作品を作ってもらったので活用しなくてはいけないし、やはりバルコニーに出たい! 完成したら、また報告しまっせ。なんくるないさぁ~

special thanks ㈱大谷木工所

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BACKダンサ~

GWに突入しましたよ~。何時もの『はーどようび』のオリジナルメニューは、ちょいと趣向が異なり、テニスレッスン無し。 その代わりに、Newラケットの試打会に参戦。一般の方が99%を占める(車椅子はオイラだけ)中で、一応プレイしてきた。かなり苦難だったけど、しかたあるまい。

1

本日は午前中は雨だったけどインドアでプレイなのでノープロブレム。素敵なラケットに出会うことができたので吉とする。この素敵なラケットの感触からすると、世界チャンプも目指せるかも・・・ ※注(目指すのは個人の勝手です)

それからそれから、GWの東名高速渋滞を避けて下道で繁々と厚木へ向う。なんとか時間前には辿り着いた。今日はどんなメニューが待っているのか???

痙性バリバリで臨んだので、どうなるのかなぁ?・・・と思ってたら、本日はスパルタでした。

2

コレ、膝立ちの図。だけんども、崩れるとすかさずパンチが飛んでくる。正に、頭の先から足の先までのトレーニングですなっ・・・

3

そして、かなり苦手な、膝立ち&片手上げsad バックダンサーは一緒に踊ってくれる。やる気がみなぎる瞬間であります。

4

そして・・・ 汗が垂れてきたので『The ヘアバンド』を巻いて仕切りなおし。左足を前に出すと動きがかなり怪しくなる。そんな言い訳はトレーナー聞いてくれません。すかさず、右フックが入る。

実はコレ、厳しいトレなんだけども、こうやって頭の先から神経を集中させようと試みるトレーナーのフレキシブルなレッスンなのだ!と、思っておこうホトトギス。 トレは楽しくなくっちゃね!?

5

冗談はさておき、引き続き真剣なトレですよ。背筋トレーニング。 さて、どのポジションが一番厳しいのかっ? やってる本人はさて置き、トレーナーの皆さんも大変なご苦労で・・・お疲れさまです。 そんなこんなで汗だくな今日は、どうしても麦酒をすぐに飲まずにはいられなかったbeer

お仲間との賛同のもと、すぐに駆けつけに行ってしまった。

6

有名人っぽいでしょ?ウチラ?そうです、顔NGですよ、なのか?

この後、とっても美味しいお酒を皆で乾杯したとさ。やはり汗をかいた後の一杯は最高っすshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fantasticな職人技!

我が家で一番好きな場所。それはバルコニー。L字の部屋に沿って窓ガラスが貼ってある、とても眺めの良い空間。新築のココへ引っ越してきた時には先ずバルコニーにウッドパネルを自分で加工して作成したもんだ。そんなバルコニーが好きだったので、酔っ払うと自分の寝床にしてたくらい。

車椅子生活になってからは、窓の縁が邪魔をしてバルコニーに出ることが困難になってしまった。そんなわけで、毎日モップ掛けしていたウッドパネルも汚れてきたし外窓も埃がたまってきてしまったのだsad なんとか再び自由にソコへ出たかったので建築家の友人に頼んでスロープを作成してもらった。 いよいよ完成してきたのが・・・

1

この一品。素晴らしい出来具合だっ!!! キレイに加工された取っ手も付いてるし、室内のフローリングに合わせたパネルも表面に施してある。

2

裏側も、この様に手の込んだ作りよう☆

3

傾斜が終った所は、窓の縁に合わせるようにフラット仕上げになっている。ホームセンターに売っている色気の無いスロープでは嫌なので、制作をお願いしたんだけど、こんなに素敵な仕上がりで出来上がってくるとは感動です。

4

こんな感じで幅も高さも傾斜もデザインもバッチリです!

が、問題が発生。元々、室内と室外とを橋渡しで作成してもらう予定だったんだけど、簡易に作ってもらうように頼んだのだ。で、室内だけ。さて、外に出ようと思ったら、室内よりも室外の方が段差が高かったcoldsweats01 傾斜を登った後にウィリーして段差超えすればなんとかクリアできるんだけど、なんせ酔っ払いな時があるもんで、油断しやすい。ってことは、いつものように落車の可能性がcoldsweats02

そんな訳で、室外用もお願いしました。また素晴らしい仕上がりの一品をGETできるんだろうなぁ~♪ しかし、ここまで完成度が高いとは、流石職人技ですsign03

special thanks ㈱大谷木工所

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »