« みちのくふたり旅(前編) | トップページ | 流されやすい性質 »

みちのくふたり旅(後編)長~い夜

パラリンピックのテニス代表の見学&応援より先生宅へ帰り、次のイヴェントは夜の飲み会です。先生の作品の器を使っている料理屋さんへいざ出発。

A

先生と共にバッチリbeerをいただきましたよ。刺し盛は地元の美味しいお魚さんと貝類が並ぶ。とっても美味しい料理でした。

B

美味しいお料理に素敵な器。日本の料理は器が引き立てるのだ。って、この料理は日本チックではないけども・・・

ここでガッツリ飲んでテンションも上ってきたのでお次はカラオケへGo!

C

お子チャマ達と一緒にカラオケ行ったのに、何故かレパートリーは70'sと80'scoldsweats01 子供たちも『ドロロンエンマくん』とか歌ってるし・・・ パパの影響が大きいみたい。仙台市の条例により子供同伴だと23時までしかいれなかったので、満腹になれなかったのが残念。

帰ってから再び飲み直しっす。で、昼間の車椅子テニスの影響をバッチリ受けてしまった皆は帰ってから復習です。

D

Wiiのテニストレーニング。これがなかなか難しい。声を上げながらストローク特訓。なかなかメダルが取れませぬ。皆それぞれフォームの癖が有って見てると面白かった。 白熱したトレーニングは朝の5時まで続いたのだ。お陰で翌日は腕の筋肉痛になってしまいましたとさっ。

楽しかった2泊3日の旅はあっという間に過ぎてしまった。楽しい夏休みを過ごすことができた。仙台南インターを19時に出発するも、帰省ラッシュで高速動かず。このまま帰宅して旅は終わり!・・・という訳にはいきません。

東北自動車道→磐越自動車道→常磐自動車道という帰路なんだけど、途中(というか、最終ラウンド?)の水戸にて飲み会が開催されてるという情報を入手していたので、助手席の奥方を充電する為に寝かせつけて現場へ向ったのだ。混んでいてなかなかたどり着けなかったので、水戸に着いたのは23時過ぎ。ここから最後のイヴェントがスタート。

E

着いた時間が遅かったので、既に出来上がってしまってるお二人wine 最初はお店で飲んでいたのだけど、お次はお友達宅にて乾杯!!! 気がついてみたら深夜というか早朝モードに突入shock このメンバーで飲んでると何時もこんな感じですなっ。 この後、奥方の運転にて帰宅したんだけど、朝5時でした。

あっという間の2泊4日の旅行。今回も満喫したのでありましたmotorsports

|

« みちのくふたり旅(前編) | トップページ | 流されやすい性質 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最終日の雨残念でしたね
チャンピオンもすごかったし
子供達も楽しんでいました
またいつでも遊びに来て下さいね

自転車ふたりで検討中です
宜しくお願いしますね!

投稿: なべた | 2008年8月18日 (月) 22時12分

楽しい日々はあっという間でした。
次は自転車納車かなっ? ナベ先生にKがオススメの自転車があるみたい。親子でサイクリングはなかなか良いですね!?

投稿: BOBBYクン | 2008年8月19日 (火) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちのくふたり旅(前編) | トップページ | 流されやすい性質 »