« WIN & LOSE | トップページ | なんとか復活 »

水上テニス大会

タイトル、何だそりゃ?って感じだけど、『チームカップ in YOKOHAMA 2010』なるテニスのイヴェントに参戦。
1都4県の地区対抗戦に千葉県代表として参加
と言うと聞こえはイイけど、実状は選抜代表では決してなく、単なる頭数合わせの参加也。

ドタ参だったんだけど、会場は【横浜国際プール】 何でテニスをプールでやるの?
しかも国際って名前が付くくらいだから、大層なプールだろうし・・・

前夜はクタクタになりながらも燃料をきちんと摂取して早起き。ちゃんと起きれるかどうか自信がなかったんだけど、何故かこういう時は起きれるもんです。
でもって、現場へ到着。久々に嗅ぐプールの臭い。
会場へ入ってみると、ちゃんとテニスコートが有るのが摩訶不思議↓

1
プールの上に基礎が設けられチャンとコートになってるのだ
かなりの人数を収容できる観客席(観客は誰も居ないけど)と、デッカイ飛込み台があったりして、本格的なプールです。

『コートに慣れるように練習しなさい』ということで、いざ練習開始。
オ~イ、進まないよ~ まるで温泉宿の廊下の絨毯を走っている感覚。
ボールを拾うだけでもくたびれるわいっ
軽~く練習するつもりが、いつの間にか特訓になりドリンク飲む暇も無く1時間半みっちり。
重いコートで疲れ切った体は、を要求。『さて、一杯いきますか!』と言いたいところなのだが、本番開始になってしまった

ルールを聞くと、3SETマッチだと そんなに体力無いっす
健常の時も1SETしかやったことないのに、無理無理。 そんな嫌々モードで試合スタート。

2
ダブルスに参戦なんだけど、相手の一人はオイオイ、全日本ランキング3位の選手じゃありませんか
超手抜きでプレイしているものの、いざというと本領発揮してくるし。

3
結局、遊ばれて↑こんなスコアな2時間強のゲーム。0-2で負けたけど、そんなの関係ない。
それよりも、この重たいコートで2時間以上のプレイで果てました
もう一戦出場予定だったんだけど、お願いして勘弁してもらった次第でございます。

帰りの運転は不能なので、奥方にお願いするも即却下 仕方ないので、体力振り絞って帰宅。

へロヘロな一日にて終了。

・・・するハズもなく、当日一緒に参戦したお仲間と予定していた新年会に参戦。
お仲間もヘロヘロで帰宅したので、ウチの奥方が『あんだけ2人とも撃沈していたのに、よく飲みに行けるねぇ~ 他のプレイヤーは平気な顔して2戦とかしてたのに・・・』と関心というか呆れていた。
それは違うのだ。ウチラはきちんと脳内をパーテーション分けしてあったのだ。テニスに60%・飲みに40%という仕切りをきちんと朝から計算済み。よって、飲み会には100%の力で参戦できるのだ

4
も軽く4~5杯やっつけて、も軽く8号ほどやっつける。一升にしない所が大人呑みなのだ。
お仲間の奥方が『帽子めずらしいねぇ?』と言うので、(伸び切った)『髪型がヤバイのでHATを被っているんです』と説明しているのに、後で笑える事実が。

1次会は軽く飲んで、その後はカラオケに突入。飲み足りないので。

5
疲れ切っているはずの我々は燃料補給したので、復活。
何時間居たのか?そんなのは知るはずもない。
ただ、この飲みのパワーを昼間のテニスに活かせればもっと良いプレイが出来たことでしょうよ。
でも仕方ない。我々は"Living on a drinker"なのだから

しかし、さすがにヘロヘロになったオッサンは・・・

6
最後は眠りに落ちるのでありました
俺っちのHATを外したお仲間の奥方は『なんだ、禿げてないじゃん』と・・・
『髪型がヤバイ』と言ったはずなのに、『髪がヤバイ』と勘違いしていたご様子で(笑)

そんな感じの楽しい週末でありました。の巻。

|

« WIN & LOSE | トップページ | なんとか復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WIN & LOSE | トップページ | なんとか復活 »