« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

久々のハ~ドヨウビ

最近定着してきたトレ&お仕事な土曜日のスケジュールをキャンセルして、年に一度の『車椅子テニスキャンプ』なるイヴェントに参加して参りました。

このキャンプ、いわゆる選手な方々向けのイヴェントなんだけど、恐れを知らぬ俺っちは昨年に引き続き図々しく参戦。キャンプと言っても、カレーを作ってマイムマイムを踊るといった内容ではござらん。
全国の有志が参加する練習会?で、2日間に渡りテニス特訓な内容。

1
exBOBBYモデルを譲ったお方も参加しており、新旧BOBBYチェア対決なんかもしてみたり。
exモデル、当時は充分派手なマシ~ンかと思っていたけど、現行モデルを華やかにモディファイしたので、ちょっと地味な感じがしてしまうのであった。

2
世界最強男のコーチの【丸山コーチ】にも直々にレクチャーをしてもらう有り難い環境っす。
小者な俺っちにも親切丁寧に教授してくれるなんて、素敵。ちなみに、酔っ払いチューオヤジな癖を伝えたら即座に逃げて行きましたcoldsweats01

3_2
そして、ダブルスで世界ランキングNo.1にもなったことのある【齋田選手】にタッグを組んでもらいゲームなんぞやり、これまた有意義なり。
乱打(死語?)もしてもらったけど、100%の確立で俺っちが苦手な所に打ち返してくるのは流石トッププレイヤーと思いつつ撃沈coldsweats02 確か去年も撃沈していた記憶が・・・

4
いつも気さくにレクチャーしてくれる【世界最強のアンパンマン】とも、初の対決?
脊損完全麻痺プレイヤーとは到底思えないほどの華麗な動きを目の当たりにして撃沈down
『何が違うのか?』・・・
『顔の大きさか?』・・・
いや、違うトップ2の二人は決して顔が小さくない(笑) 今度3ショットを撮ってみたいcamera

・・・とクダラン冗談は抜きにして、今後のヒントをアンパンマンに頂き満足note

こんな感じでテニスを満喫していると、スペシャルゲストがドタ参してきたのでありマッスル。未来の最強男の候補なキッズ↓

5
昼休みの間を利用してガチンコ勝負。
トレの同僚の【竜クン】 、日々進化しており、最強の目標も夢ではないあるよ~。
センス抜群ですgood
この後、トレへ行かねばならんスケジュールだったので、お別れをしようとするも、もっとやりたかったようで・・・
『体幹作って、もっと強くなれよ~』と励ましお別れをした次第でございマッスル。

まぁ、こんな感じで朝から夕方までテニス三昧をしてヘロヘロになるも、その後は【ガラスの先生】の個展を見に横浜へ直行。
楽しみにしていたんだけど、半端無い首都高の渋滞(柏→横浜 3時間半)で閉館に間に合わず、晩は先生との飲み会だけで終了。後日また参拝。
ちょいと一杯のつもりで飲んで終わってみれば丑三つ時。

充実した一日だったけど、翌日は当然撃沈した次第でございます。

| | コメント (0)

いっぱいいっぱい

『最近BLOGってないですねぇ~』と言われる今日この頃。

はい、東奔西走で時間がナッシングcoldsweats02 Hangoverになるほど飲める日も無いっすwobbly

でも、ちゃんと週に2回のトレは慣行しておりマッスル。(カメラマンに文句言われないよう、寝る時間を割いて深夜の投稿をしてみたり)

1
日々僅かながら進化しているお足もキチンと前進しておりマッスル。
って、後方に女王様が居れば恐れをなしたアンコントローラブルな足も動かずにはいられんようで・・・sweat01sweat01sweat01

なんか毎度の写真なんだけど・・・↓

2
女王様と格闘してきた週末なり。ダメダメになると。『おいコラッannoy』って怒られるのが怖くて何とか耐えるも、M男なのか?、この格闘には力が入る次第でございマッスル。

3
女王様にお尻をモミモミされて気持ち良くなったのか、キチンと逆噴射(顔面直撃)dashをして小さな反抗をしてみたりするも、今までは無いSPASMちゃんが頑張ってくれているようで、微力ながら進化しているのでありマッスル。

女王様トレの翌朝は決まって『金縛り』になり起き上がるのが大変なのだが、なんとか這い上がってテニスへ行ってきた。しかも連荘レッスン。

そんな悪条件の中、更には、強風の為か?誰も来ない。
マンツーマンどころか、コーチ二人VS俺っちな2men to mansweat01sweat02
スタート直後、スポークに指が絡まり爪の間から血がポタポタ垂れてしまって倒れそうになったけど(血に弱い性分なんdeath)、休む暇もないので放置するも、力が入らんdeathdown
マイリマシタwobbly

最近、多忙につき愛犬にも会うことができなかったので、久し振りに実家へ立ち寄ってみた。
先日、PCデータが吹っ飛んで貯め込んでいた写真もパー。ということで、撮影会?

4
今年で16歳になるお爺ちゃん犬だけど、可愛い表情に癒されたのでありますheart04

さて、今週末はトレをさぼってテニスキャンプなるイヴェントに参加して、夜は【お友達の先生の個展】へGO。
その翌日もスケジュール有りな多忙な週末を楽しみにしているM男クンであります。の巻。

| | コメント (0)

お披露目

ジャ~ンcamera

1
↑昨年11月より作成していたマシ~ンが納車となりモディファイを加えて完成となりました。

今回のマシ~のテーマは2つ。
①身体に合った操作性を高めるためのディメンションの見直し
②競技マシ~ンとしての華やかさの充実

カラーリングは、受傷前に乗っていたレーサーマシ~ンをイメージ↓

2
このマシ~ンも製作にあたって、かなり煮詰めたんだけど、テニス車も色々と考えた。

『競技車両は華やかでないとアカン』という持論の元に細部までこだわって作ってみた次第でございマッスル。

先ずは、【OX エンジニアリング】初の試みを採用してみた。

3
テニス車としては初の【カーボンサイドプレート採用】
日常車でのカーボンプレートは流通しているのだけど、テニス車としての採用は初めてらしい。
何で初めてかというと、ハッキリ言って意味が無いから・・・coldsweats01
元々はアルミ板が着くんだけど、薄いのでカーボンとの重量は変わらないし、カーボンにすることでリヴェット留めになる為、強度の心配有り。
しかし、『初めて』と聞くと、やる気が増すのが変態なのか?
男はカーボン! 見た目重視!(誰も気が付かなかったけどweep

お次のこだわり↓

4
膝当てベルトを取り付ける為のステーを特注してもらった。
2点留め出来るのでズレる心配もなく、更には最近ドイツより入荷したてのPELVI.LOCの膝専用ベルトがかなりシックリ装着できるのが素敵good

バイクのカウリングだと表面積が大きいのでクラデーション塗装が有効だけど、車イスの場合、パイプフレームなのでグラデ塗装が無効。
なもんで、今回は色は塗り分けにしてステッカーチューンを施してみた。

5
苦労したのは写真の通り、モナカ状にエグレテいる為、その中に上手くステッカーを収めなければイカンのだ。
ステッカー作成マシ~ンを所有しているので、オリジナルなステッカーを自作。
真ん中の【SCHWALBE(愛用タイヤメーカー)ステッカー】は流通していないので、モナカの中に収まるように製作してみたら、バッチリnote 青地に白は爽やかです。

6
背面には俺っち通う【J.Workout】のステッカーも作製。 結構目立つ所なので、スポンサー料金を幾らもらうか考え中。
>JW社長ご検討お願いします

イエローフレーム部分にはグラデなステッカーも装飾してみた。

7
フロントの目立つ部分は、俺っちのお友達のガラスの先生【ガラス工房 尚】のロゴも貼り付け。
この文字、かなり細かいのでステッカーを切り抜くのに一苦労だったけど、遠巻きに見てもオブジェクトとしてイケてるので正解だった。

そして最後の装飾は・・・↓

8
これで決まりcoldsweats01
『BOBBYくん、1979年7月3日生まれ】ではございません。
正に『BOBBYクンのなんくるないさぁ~』という洒落をカマシテみました。

で、肝心の操作性はどうなの?
ってことになるけど、スコブル調子良しmotorsports
今まで追いつかなかったボールに届くことが出来るのだ。
更には・・・
足に力が加わっている時は何時も足の程よいシビレ感が生まれるんだけど、このマシ~ンに乗っていると上手く足への体重移動ができて、常に足がジンジン。
テニスが終わってから足をみると、いつも浮腫みっ放しの足が超スマートになっているではないですかsign03
リハビリ効果も増してしまい、今回のモディファイは星三つ★★★

Newマシ~ン、ちょいと散財したけど結果リーズナブルな物に仕上がって満足也。

このマシ~ン製作に当たり、協力していただいたOXスタッフ・テニスコーチ、そしてスポンサーの奥様(冬のボーナスを使い切りました)には多大なる感謝を致しマッスル。

| | コメント (3)

豊洲出張所

本日は真面目なお仕事のお話をしてみたり。

2月よりJW関連の【RE-SCI】のご協力の元、俺っち通うトレジムの【J-Workout】7Fにて、車イスのサポート業務をやっております。

1
取りあえずな部品・工具・機材は揃えてますが、今後はもっと充実した内容で営業していこうかと奮闘しておりマッスル。

2
今のところ、OX車イスに関しては消耗部品は一通り用意しておりますんで、JW会員の方やお近くにお住まいの方、ご利用ください。

『これから車イスを作成したい』という方にはとても素敵な特典(近日中に【RE-SCIのHP】でご案内します)をご用意してますし、JW会員以外の方でもお気軽にご来店?くださいまし。

【営業内容】 修理・点検・パーツ販売・車イス製作・人生相談(笑) 等等

出張所なので毎日勤務ができない現状ですが、ご意見ご質問ご要望があれば【コチラ】までご連絡してください。

【3月の出没予定↓】
13(土)・16(火)・20(土)・23(火)・31(水)
時間:基本的に12時~19時(都合により不在の時もありますので連絡いただけると助かります)

う~ん・・・真面目な内容なネタでした。

| | コメント (2)

手放しチャレンジ

お仕事もキャンセルになり、テニスも無いし、昼過ぎのトレーニングだけの久し振りにユッタリできる土曜日だったはずが・・・sweat01sweat01sweat01

呼ばれた先には『泣く子も黙る女王様』

当然ユッタリできるわけもなく、トレ開始。

A
何時もの歩行訓練だけど、調子良し。と思っていたら、何時までたっても終わらない。
流石SM女王っす。最長距離となりましたので、当然のごとく汗だく也。
まぁ、何時もヘルバンドを用意してあるので大丈夫v

で、お次のトレは毎度なマシ~ンでのメニューかと思いきや、新たな施しを。
どうやら本日のテーマは【手放しトレ】だったようで。

B
地獄のマシ~ンは只でさえキツイのに、手摺りからリリースして腕振りしながらのウォーキング。
この初めての試み、ウォーキングはNGだったdown
まだまだ修行が足らんようdeath。
『無理でしょう・・・』ってのを『やってみよう!』と試行錯誤してくれるのが女王様の素敵な所でありまして、そのお陰を持ってヘロヘロになるのだ。

C
お次は手放しスタンディング。
これやってあれやって・・・と色々と試してくれるんだけど、『ほれっ~』『こらっ~』『とりゃっ~』と気合いを入れてくるので、思わず『怖いよ~』と嘆いたら、すぐさま女王様はお尻に手を添えてくれたのでありますが・・・・・・・・・

後ろに倒れるのが怖いんじゃなくて、女王様が怖い んだってばcoldsweats02

でも、色々と試してくれた結果、とあるコツをGETでき成就。
女王様も高島忠夫ポーズをとってくれましたgood

D
で、最後は手放しスクアット。
何時もは前のバーを握って起き上がるんだけど、本日のテーマにそって手放しpractise。
浅い角度からの立ち上がりなんだけど、やはりNG。
この動かない身体を動かそうとするのは超大変なのだcoldsweats02

チャレンジ精神旺盛な女王様のトレは地獄だけど、とても有意義なのだ。
ご本人『いつもBLOGでイジラレテいる』と嘆いているが、褒めてるつもりなんですがねぇ~up

久し振りに早い時間に帰宅したものの、中味が濃すぎてクタクタで終わった一日でしたの巻。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »