« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

イタダキモノ

久し振りにカメラマン同伴のトレへ行って参りました。

先ずは

1
張り張りのバックをこんな体位で伸ばしてくれる、最近発足したJWEC(略語は想像にお任せ)会員のトレーナー。
これ凝り固まったバックにかなり有効っす。気持ちエエ~up

そして・・・

2
密着した我々はJWEC会員理念に基づき、楽しくPELVISの動きを想像に任せながらトレーニングup
これ、なかなか難しいんだけど、コツを掴むと動きが良い。そのコツは彼に聞け!!!

・・・と、楽しくやっていたのに、素敵な特訓を頂戴いたしまして、なんとも・・・

3
ハイハイ、これ、昔は大嫌いだったんだけど、最近は上達してきたので嫌いな分野ではないが、やはり距離が伸びると疲れるのは必死。
やっと終わったcoldsweats01と思ったら・・・

4
終点地点がこんなトレの出発地点deathcoldsweats02sweat01
このまま30km(気分は)膝立ち歩行をさせられ、キッチリ逝っちゃいました。途中棄権の宣言をしようと何回思ったことか。
その後、気が付いたら点滴を刺されベッドに寝てた。

・・・くらいのハードトレ。まだまだdeathなぁ~

ちなみに、SPASMを使った足の動かし方って、なかなかトレーナーに伝授するのが難しいところなんだけど、今回、かなり的を得た説明でJWECの氏に説明しておいたので、彼はマスター!!!

さてさて、トレ以外で当日は素敵な頂き物を不意に多数GETshine

先ずは、ジェイワークアウト㈱から、賄賂を!!!

5
先日の報道ステーションで【世界最強の男】が取材され、大反響だったようで、氏を紹介したということで【御礼状】を頂きました。
別に、そんなつもりじゃなかったんだけど、ありがたく頂戴いたしました。
これまでJWの存在を知らなかった同志が【KNOW NO LIMIT】のテーマを元に増えるきっかけになってくれるというのは嬉しい次第でございマッスル。

ちなみに封筒の中身がこれまた素晴らしく、【金一千萬】dollar
なわけがなく、【ビール券】を入れてくれるとは、流石『回復への近道』を知っているJWですなぁ~note
社長、ありがとうlovely

更に・・・

6
同志の【ガラム氏】より焼酎を頂きました。
流石、日本酒の蔵元一家bottle
『醸造酒』は飲むが、『蒸留酒』は飲まない!
・・・という訳で、『アルコールなら何でもWelcome』な俺っちにプレゼント。
これまた有りがたき幸せでございマッスル。

あっ、でも、ガラム氏、飲み会で何時もビール飲んでるような・・・・・・・beer
まぁ、いいかっcoldsweats01

飲料系を沢山頂いたら、排尿は必至。
という訳で、というかタイムリーに、またまた同志よりプレゼントを頂戴いたしました。

7
コムサの使い捨てカテーテル。
最近、コムサも服だけでは食ってけないようで、医療用品にも進出か!?

冗談はさておき、ありがたい献上品。

色々と賜った物が嬉しかったのでネタにしてしまいました。
起承転結が出来ていないネタだけど、今日は色々とありフラフラモードなのでご勘弁。

皆さんくす。

| | コメント (2)

実験開始

昨日の報道ステーションの【世界最強の男】【J.Workout】特集、中味が濃くて凄かったですねぇ~sign03
慎吾ちゃんをJWに紹介してあげた俺っちとしては嬉しい限りでございマッスル。

ハードディスク録画をしておいたのでDVD観たいって方がいれば1本1万円で販売します(笑)

さて、話は変わって現在、軽快な走りを求めて、とある試行をしております。
テニスの腕を上げるより、マシ~ン性能をUPさせちまえ!と思いテニス車の部品のモディファイ。

1
まだ実験中なので公表できないんだけど、キャスターのベアリングを革新的な一品に交換。
試乗してはいないけど、回転速度が半端ないtyphoon
フリクションがかなり軽減されたnotes

2
オリジナルの物と比較してみても雲泥の差。
スポーツ車で成功したら日常車にもフィードバックしたいんだけど、自分で面倒を見れるので明日は日常車に取り付けて性能&耐久性をチェックしていこうかと。
成功すれば、腕力が無いユーザーや、もっと速く走りたい方にお勧めできるのではないかと考えている次第でございます。

メインホイールのベアリングも、とある試みを施し、交換してしまった。(写真撮り忘れたcoldsweats02
更には、ホイールの横振れが8mmくらい出ていたので修正。

3
本業は自転車屋なのでスポーク調整はお手の物っす。ちなみにこの機材は年齢50歳くらいのビンテージ物。
スポークホイールはメンテナンスが必要なので、ユーザーは定期的にチェックすることをオススメします。
メンテ後の乗り味は超~~~変わる(というか、元に戻る)こと間違い無し!!!

これだけ足回りをメンテ&モディファイしたんだから、車いすテニス、【目指せ世界レベル!】と、ウチの若者に言われてしまったcoldsweats01
でも大丈夫。国際試合には出ることないから。

セッティングが良い結果になれば皆さんに紹介して快適操作をご提供したい。・・・と実験中。

| | コメント (0)

お誕生会

遅ればせながら、お友達&奥方の誕生会という名目の飲み会へbeer 行きつけの何でも美味い和食処へ半年振りに行ってみた。

1
お決まりの【白魚チーズ揚げ】
こいつは生ビールと同時注文するのが鉄則。最高に合うのだshine

2
そして、またまたお決まりの【鶏のもも肉半生焼き】
何回食っても味の差がないところがマスターの腕の凄さなのだnotes
こいつはビールでもお酒でもOK! オレンジジュース飲みながら美味い!と食べていた人も居たけど・・・

3
そして、今回初挑戦な【子持ち昆布】
加工物ではなく、ニシンちゃんが昆布ちゃんに卵を産み付けた天然物。
これヤバイup ハマった。 数の子も好きだけど、癖がなくマイルドな食感。
食い物のインプレ苦手なので上手く説明できないが、とにかく美味い。
オレンジジュースにも合うらしい???

4
それから、本日マスターおすすめのレバー。
あのねぇ~、今までレバーは沢山食べてきたけど、今まで食べてきた物は偽物だった・・・としか言いようがないくらい絶品だったheart04
やはりココのマスターの仕入れ&調理の腕前は素敵っす。

ココの店、何度も紹介してるけど、とてつもなくバリアフルな所。トイレ和式だしcoldsweats01
でも、秘密兵器(バルーン式カテーテル)があれば全然問題なく過ごせてしまうのだ。
秘密兵器があれば何処でも行けちゃうのでオススメです。

でもって、飲食を楽しみながら一応本題のプレゼント交換の儀式なんかもしてみたり。

6
お友達→奥方 へのプレゼント。 女性のアクセサリー系はよくわからんので解説不可能。

5
奥方→お友達 へのプレゼント。 上に同じ。
解説できるのは、彼女、彼氏募集中ということくらい。希望は東方神起のジェジュンの様なルックスで年収600万円以上だそうですsweat01sweat01
へぇ~

そしてメインエベント?なケーキの儀式。

7
ケーキ大好きBOBBYクンは、外野なのに一番食べてしまった。ちょいとズレテしまっているのが残念だけどお味はGOODsign03 美味かったよ~

そんな訳で、お誕生会をお開きにして、お友達を駐車場まで見送るつもりが・・・

8
途中通過のCCの店長に遭遇したのでケーキの御裾分け。
そのまま俺っちだけ、CC参戦したのは言うまでもないcoldsweats01
その後の写真は無しよ。楽しく深夜まで一人過ごしましたとさ。ケーキ効果なのか?安く済んだdollar

・・・って、脇役が主役よりも楽しんでどうする???な、夜でしたの巻wine

| | コメント (4)

outer limit

土曜日の女王様によるSMトレにて疲労困憊した身体にムチ打って翌朝早起きしてテニスへGO! 金縛り状態から起き上がるのに一苦労sweat01

久し振りにカメラマンが練習に同伴してくれたので画像いただきました。

1
相変わらず花はよくわからんちんだけど、春っぽいのか?

この日、レッスン仲間達は皆、遠征試合に行っており、マンツーマン以上に過酷なMan to ManならぬMan to Two Menと宣告されていたので覚悟して参戦coldsweats02

・・・のはずが、行ってみたらあれ??? 結構メンバー居るじゃないっすか。
どうやら負け組はとっとと退散してきたようで、一安心confident

2
ウィークエンドテニスを楽しめた。

しかし、ゆっくりする暇もなく、遠方よりご来店いただくお客さんとのアポがあったので出勤体勢dash

営業制限時間内に色々とお話をして、その後またテニスコートへ戻る。
夕方の特訓。
メンバー数名居ると安心していたのに、誰もおらんcoldsweats02
げっ、まさかの1対2特訓deathsweat01

練習開始してしばらくしてから仲良しパートナーが参戦してくれたから助かったものの・・・

3
走りまわされて、撃沈しましたdown
バッテリーが無くなってくるのがよくわかった。体力限界。
肘もぶっ壊れて終了。

体力の無さを痛感した次第でございます。

帰宅して一休みしたいところだけど、発散した水分を取り戻さなくてはいけないので、ガッツリいただきましたbeerbottle

更にタイミングの悪いスケジュール。モナコGPではありませんかmotorsports 早寝できない。
アルコール突っ込むと何故か体力が回復する不思議な俺っちの身体は限界など忘れてリセット。

これからテニスする時はbeerを注入してやろうかと、マジで企む今日この頃だったりする。の巻

| | コメント (0)

乗換案内

『すいませ~ん、車イスのメンテナンスをしてくださ~い』と、とある女性が突然ご来店。

『はい、喜んで!』と、ピットに車イスを押していくと、メシメシ・ガタガタ・・・と異音がcoldsweats02

細部を見ると、部品が外れていたり、金属疲労で擦り減ってしまった部品が軋み音を奏でているのdeath。

もう既に限界を超えてしまっていて、修理をするのに値しないほど酷使した状態。残念ながらご臨終です。次に地震が発生したら崩壊すること間違い無しな状態なので、乗り換えをオススメいたしました。
あまりにも酷い状態だったので画像を紹介することができません。(単に写真を撮り忘れただけです、と弁解?しておこう)

自腹切って新車を購入するつもりだったようだけど、後日役所にお願いして無事、助成金をGET。
7年半乗った真っ直ぐ走らない車イスを駆使していたとのことで、もうちょっと前に申請しておけば良かったのに、ご苦労様でした。

ちなみに、今年の4月から福祉の制度が変わり、車イスの対応年数が6年になったけど、見積項目が増えたので人によっては素敵な恩恵も受けられます。

そんな訳で(どんな訳?)、納車の儀の写真をアベック(死語)で撮影。

Dsc_0215
実はこの女性、車いすテニス女子の部のトッププレイヤーの一員でありまして、これまであまり接点が無かったんだけど、今回の乗換を機に仲良くさせてもらいました。
ちなみにお隣のダーリンは、北京パラリンピック選手の大明神。現在俺っちは氏にレッスンを受けておるという、なんとも偶然というか必然というか、そんなシチュエーションだったのであります。

京都出身な彼女からいただいた差し入れは↓

Dsc_0217
生八橋。
若い頃はちょいと苦手だったこの銘菓を久し振りにTRY。
オッサンになったからか? この一品が美味しいからか?・・・美味いshine
ウチのスタッフにも大好評note ご馳走様でした。

更には、ラブレターheart02まで頂いちゃったので、自慢しちゃおう!

4
手書きのラブレターでっせsign03
内容はシカトしておこう。
そんな・・・オンナコドモ相手に試合なんかするほど俺っちヤワじゃねぇしcoldsweats01
丁重にお断りいたしましたsweat01

負け戦はしないのが鉄則也。

さて、本日は沢山のお仕事をいただいて、その後夜トレ。
お相手は女王様にて撃沈death。かなり面白い内容なSMトレだったんだけど残念ながらカメラマン不在につき披露できないけど、かなり疲労しました。
帰宅後の晩酌で居眠りモードになるほど素敵な調教だった。

明日も、過酷な一日になりそうで・・・ 

| | コメント (4)

ご奉仕

たまにゃ真面目?なネタで攻めてみる今回。

奥方のBD(当日は遅い帰りだったので1日ずらして)、久し振りに定時に帰宅して手料理なんぞ振舞ってみたり。
英国留学中に同居のイタリア人にちょいと料理を教わったことがあり、パスタ作りは得意scissorsなハズだが・・・

今晩のメニューはカリカリベーコン&ツナのトマトソース仕込み。

さて、支度を始めてみると、ベーコンが無いsweat01
幸い、冷凍庫に厚切りの保存品が有ったので、それを使用。
次に、お気に入りの塩が無いsweat01
仕方がないので、石垣の岩塩のパックからパラパラしようとしたら、ソースの中にボッテリcoldsweats02
更にはバジルの葉も無いsweat01
これまた冷蔵庫に有ったバジルペーストで誤魔化す。

結局、かなりショッパイ品ができあがってしまい大失敗。

1
幸いパルメジャーノは有ったので、これと、先生の素敵なお皿で誤魔化すも、ゴメンナサイな結果に。

最近は夜のメニューを作っていないので用意もできずダメdeathdown

コンロの前に顔が有るので顔面ソースシャワーを浴びたりするしbearing

バジルの葉が無かったのが味的にも色合い的にも残念・・・と思っていた時に、ふと。

2
去年のテニス大会の時に貰ったバジル育成SETが有ったことを思い出し早速栽培開始してみたり。
種が余分に入っていたので、ほかの鉢にも植えようかと企むも、酔っ払いの手先は、このKITの腐葉土ちゃんの中に全てをバラマイテしまったのdeathcoldsweats01 嗚呼・・・

まぁ、マイナスな要素は忘れて〆は

3
BDのご本人が用意してくれたケーキを美味しく食べてハッピーエンド?
まぁまぁ、大切なのは『気持ち』です!!!と逃げておこう。

花をプレゼントしてくれたBECCI、ありがとう。

| | コメント (2)

感動シーン

美味いものを食した翌日は帰宅なのだが、きちんと富山の観光をしてみたり。

地元富山のお仲間が『ハンセン見に行こう!』というので、まだ活躍してるんだ?と思い↓

Sh
叫び声を期待しつつ現場へGOrvcar
流石、元世界王者の人気はいまだ衰えることはなく、大渋滞。

さて、現場へ着くと人が沢山。で、その正体は・・・

Ty1
『スタンハンセン』ではなくて、『帆船』でした。おやじギャグにて失礼。
ハンセンの前で『ホテルニューオオタニ高岡』のスタッフ?と記念撮影をしてみたり。
一緒に居たワンコ達と写真を撮り忘れたのが失敗だった。

その後、富山市内に戻りお仲間と解散。
地元の観光協会長がとある場所で停車をして、説明を受ける。

思わず雄たけびをあげてしまった。ヤバイ、ヤバ過ぎる。
今回の観光で断トツ第1位なスポットへご招待。

ジャ~ンnote

Ty2
ここだよ!ココ!
さて、何処でしょう?

Hmct
ドラマ【不毛地帯】で、壱岐正と奥方の佳子が最後の別れとなるシーンの場所。
【不毛地帯】は、かなりハマったドラマで、飲み会のお誘いも断っていた木曜22時。
しかも、すごい印象に残るシーンだったので超感動shine

ちなみに、後ろに映っている建物の反対側は・・・

Ty4
壱岐正が勤めていた【近畿商事 大阪本社】のモデルの建物。ヤバ過ぎる。
しかし、ココで写真を撮っている人は誰も居なかったcoldsweats01
かなりマニアックな情報だったようで、観光協会長ありがとうございます。いやぁ~感動でしたnotes

さてさて、感動を胸に閉まって帰路へ。
高速で帰れば良いのだが、一つだけ心残りが。
それはウチの車のナヴィの県境の映像。
都道府県を跨ぐ度に、その地の象徴な映像がナヴィに出るのだが、富山入りした時、たまたまお仲間が高速上で後ろから現れ、その映像を逃したのだ。
帰りに一度新潟に入って、その後バックするってのは高速道路では不可能なので、どうしても気になる俺っちは下道で一度新潟に入り、リバース。

大方の予想では、『立山』『ホタルイカ』『チューリップ』『鱒鮨』・・・なんぞだったが、俺っちの予想は『薬売り』

どうしても結果を知りたかったので、無駄な時間を費やし富山→新潟→富山な場所へ。結果は↓

Ty5
『チューリップ』でした。
地元富山民の予想通り。『薬売り』だったら、どんな映像だろう?と期待していたので残念。

そんなくだらない寄り道なんぞしていたのに合わせGW渋滞は半端無く、PM3時に富山を出発したはずが、帰宅したのはAM2時。
今回のGWは渋滞地獄でしたのぉ~

最後の〆は、〆物で!

Ty6
【青山総本舗】の鱒鮨でござる。
各地のお土産屋さんには鱒鮨を置いてあるけど、その辺に出品しないココの鱒鮨は絶品也。
今回は、最近メニューに加わった特選をGET。鱒の旨味がタップリ出ていて満足満蔵☆☆☆ 是非、ご堪能あ~れ!

VIVA富山にて連載は終了でござい鱒pisces

| | コメント (0)

食の王国富山へGO!

前夜は珍しく旅先で暴飲せずに寝てしまったので二日酔いにはならなかったものの、酒パワーが切れていたので衰弱気味down

高崎から富山までの道程は夫婦水入らずなドライブの予定だったけど、急遽友人がドタ参で出動となりました。車体的には余裕があるので助かった。

Tk1
通過する長野の山頂はまだ雪景色が残り素敵な風景。桜も満開な所があったりして景色を堪能しながらのドライブだった。

長野へ行ったら蕎麦は外せないので、田舎道にあるお店で蕎麦食い&久々の昼ビールbeer
やはり旅先で飲む昼間のビールは絶品ですのぉ~shine ドタ参の運転手に感謝。

ガッツリ渋滞にもはまり、富山に着いたのは夕方。さて、風呂入って宴会の準備でも!!!と行きたいところだったのだが・・・

Tk2
今回宿泊した某観光ホテルの入り口は、このご時世に珍しく2段階段のエントランスcoldsweats02
たいていこういう場所でも隅っこにスロープが有ったりするのだが、何も無いっす。従業員も入り口に居ないしsweat01
今回はお仲間が居るのでHELPしてもらって入館。これで『観光ホテル』っていう名前が付いているから恐るべし。バリバリバリアフル

結構でかいホテルなんだけど、車椅子対応トイレも有りませぬ。正に昭和なホテルだった。
仕方がないので部屋のトイレに車椅子のまま無理やり進入しようと試みるも・・・

Tk3
ユニットの入り口は20cmほどの高さが有り、車椅子の前方は入れてもタイヤが乗り越えられぬbearing
ドアを外しちまえば入れそうだったのだが、蝶番のボルトを外さないと無理だったので却下。
以前ならGiveUpしていただろうけど、車イス生活3年生になったのでそろそろ甘チャンを抜け出さねばならん。
工夫すれば何処でも行けるからさっ。ユニットの床にトランスして、そこからトイレにトランスってのもかなりカッタルイので、今回は↓

Tk4_2
部屋に置いてあった椅子を活用して進入した次第でございマッスル。
まぁ、やれば出来るんだけど、面倒は面倒だな。
素面なら問題無いが、泥酔したら絶対やらん。

まぁ、今回の富山行きはGWの1週間前に決めたことだから、空いている所に宿泊できたのがラッキーなので文句は言いっこ無しですな。

メインは【食】なので。さてさてメインの宴会スタート!

Tk5
大好物のホタルちゃんは、ちゃんとメニューにありますlovely
これは、ホタルちゃんのしゃぶしゃぶメニュー。
料理をアップした写真も有るのだが、制服好きな殿方の為にあえて給仕のお姉さんの姿も入れてみたりしてサービス満点な画像也。

この他、ホタルちゃんは、天ぷらや刺身なども有ったけど、ご馳走が多すぎて画像はカット。

今回の富山行きのプライオリティーNo.1な白エビちゃんのかき揚げ↓

Tk6
きちんとGETしましたnote
こいつを食せねば富山は語れない。
白エビちゃんメニュー、その他沢山あったけど、あえて割愛。
富山は美味い物が多すぎて、いちいち画像を提供するとBLOGの容量オーヴァーになってしまうのだ。

美味しい料理と美味しい酒を注入して、1次会はお開き。
さて、更にお楽しみの2次会へGObeerbottle

・・・のはずが、この2日間の疲労が祟って部屋で爆睡してしまい、気がつけば翌朝を迎えていたのだcoldsweats02

2泊して二夜とも暴飲しなかったのは子供の頃以来っす。とっても後悔crying

お陰様で、翌朝もスッキリしていたものの、これでは旅ではないとモヤモヤしていた次第であったの巻down

お次は、とっておきの富山観光を紹介しちゃいマッスル。つづく・・・

| | コメント (0)

遠征テニス大会

前夜の疲労とHOになんとか打ち勝って早起きをして高崎で開催されるテニス大会へ。

お決まりなGW渋滞を避ける為にわざわざ北関東道に『急がば回れ』したにも関わらず、ズッポリ渋滞にはまって4時間半な230km道程。

現場へ辿り着いた時には既にテニスをプレイする余力が全くナッシング。

Tn1
到着して真っ先に見たのが2階の接骨院。テニスは止めてマッサージしてもらおうかと企むも遅刻した俺っちはすぐに参戦せねばならん状況で。
お腹ペコペコだったけど、直後のプレイで漏らしてはあかんので我慢していざ出陣。

Tn2
初戦のお相手は結果優勝したお方で、勿論完敗death。
トスが苦手な俺っちは疲れていると、更にとんでもないトスになってしまうdown
何度もやり直すも、面倒になってくると適当に打っちゃうのだ。
お陰でサーブで空振りなんて素敵な技も披露(疲労?)してしまったcoldsweats01
ゲーム終了後、お相手に『1回しか打ってないのに、勝手にダブルフォールトを2回してましたよ』と指摘されてしまったbearing
はい、早く終わらせたかったのdeath。

1回戦で敗退したので、さぁ飯でも食べよう!としたところ、コンソレ(敗者復活戦?)やってくださいだと。

Tn3
プレイ中、頭にあるのは『腹減った~』&『早く終わらないかなぁ~』
初めてプレイするオムニコートは厄介でした。
結局、その後も連荘プレイでお腹を満たしてくれたのは夕方4時。飯がとても美味いと感じた次第でございマッスル。

お誘いいただいたので、この大会に参加したんだけど、どうやら俺っちはテニスの試合というイヴェントに向いていないことを実感。
気合いが入らないのdeathdown やはりウィークエンドプレイヤーが性に合ってるようで。
バイクのレースの時は気合充分だったけど、テニスはNG。
仲間とワイワイやる方が楽しいかも。健常の時も試合とか嫌いだったし・・・

でもって、びっくりしたのは結果が・・・

Tn4
コンソレ2位。賞品を頂きました。
内容的にオカシナ順位だったけど、まぁいいかっ。
初試合の時はコンソレ優勝、今回はコンソレ2位???
どうやら俺っちはコンソレ男。1回戦で当たる相手は何時も強者だけど、その後の当たりがイイご様子で・・・

さて、その後は高崎へ宿泊

Tn5
だるまの前でとりあえず記念撮影なんぞしつつ、地元の知人と高崎の夜を楽しもうかと思ったものの、ヘロヘロモードになってしまいキャンセル。
高崎CCへも行けなかった。軽く飯食ってバタン休・・・と行きたかったが。

Tn6
一応バリアフリーなお部屋を予約したのに、この部屋、手前のベッドが邪魔をして奥に入れない。という不思議な国のホテル。

翌日は富山で集会があるので、夜を堪能せずにちょい早寝をして終了。折角遠征したのに勿体なかったなぁweep

翌日へつづく・・・

| | コメント (0)

初日でDOWN

GWは本日を持って終了だけど、中々充実した日々を過ごしてきました。

初日は、お仕事&トレ。
トレーニングは最終ラウンドの夜トレ。
翌朝早起きしてテニス大会へ遠征のスケジュールだったのでヤンワリなメニューを期待しつつ、担当はクール氏。
氏は適度なメニューを何時も施してくれるので安心happy01

だったはずが・・・

T1
初っ端からウォーカーでの特訓death。
上半身を預けられるいつものグリーンウォーカーというマシ~ンならある程度息抜きできるのだが、コイツで歩行特訓すると腰後霊(俺っち腰に問題を抱えてるのだ)が引っ張りまくりやがって、汗だくdeathsweat01
途中で手を離して倒れてしまった方が楽だ!とマジで思ってしまったcoldsweats02

GWなんだからGW(GreenWalker)でやって欲しかったなぁ~

このメニューが終了した時点で『お疲れ様~』と帰ろうとするも、棄権は認められなかった。
まぁ仕方ないので、後は楽チンな内容を期待するも・・・

T2
初メニューな【お座りケッタマシ~ン』トレ。
いつものケッタマシ~ンは上から力を入れられるので誤魔化しはきくのだが、コイツはそんな怠惰を許してくれんsweat01
結果的には効果大であったものの、疲労は倍増death。
『あのぉ~、明日ちょっとハードなスケジュールなんで~』と、お許しをいただきたかったのだが、弱音を吐くのは男らしくないと思う昭和な男。黙って従うしかないのdeathdown

あっ、ちょいとここで人物紹介。
左側のトレーナー、名前を『ゲイリー』と当日決まった次第でございます。
何故『ゲイリー』かとは、ここでは教えられないけど、『ゲイリー』に決まる直前の名前は『ローリー』
説明したいのだが、氏に支障をきたすこと間違い無しなので止めておこう。
氏を知っている方は、『ゲイリー』と呼んであげてねsign01

余談はさておき、色々といたぶってもらってヘロヘロモード。幸いな?ことに最後はHELLマシ~ンを施してもらった。

T3
10分やってモウロウとしていたのに、『更に5分行きます!』と温かい追加メニューsweat01sweat02
終了後は逝きましたsad
『どうだった?』と聞かれるも、『拷問だった』と答えるしかない。

こんな素敵なトレーニングをして遅い時間に帰宅。ゲッ、翌朝早起きせねばならんので寝る時間ないじゃんcoldsweats02
・・・と思いながらも晩酌してしまうダメな私ねぇ~

果たして翌朝、このヘロヘロな身体は起き上がれるのか? つづく・・・

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »