« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

一転八起

今週末のイヴェント・・・

紹介したいところだけど、カメラマンcamera不在&カメラcameraの不調により画像が無いので、断念weep

文才の無い俺っちは画像が無いと解説できませぬ×

でも、どうしても腑ち落ちない画像をキャプチャー↓

Eld
イングランドVSドイツのコノ幻のゴール。
どう考えてもオカシイだろう。結果、負けてしまったけど、ココでイーヴンだったら、その後の展開が面白かっただろうに。

バリバリのEnglandサポーターの俺っちは怒りプンプンannoy

テニスのウィンブルドン大会では、【チャレンジ】っていう制度でホークアイで確認するという、現代のシステムを大いに利用した物を採用しているのに、このWCはお咎め無しなのか? オジサンはこの不公平な判定にマヂで怒っているのだimpact

ちなみに先日のイングランドVSスロベニア戦では、ルーニーの外したシュートに頭を抱えた瞬間、久し振りにバク転しましたtyphoon

酔っ払いモードな上に、更にSPASMバリバリモードに陥った俺っちは再着座に困惑でしたdown
起き上がるのに、正に一転八起だったsweat01
どんだけ、盛り上がっているんだか???

さらばEngland2010soccer

個人的なネタですが、明日より、また更なるハードなスケジュールを開始。
【チャレンジ!】っす!!!

| | コメント (0)

始まり始まり~

ちょいとHangover気味なサンデーモーニング。当日も天気が良かったのでテニスへお出掛け。

当日は、JWトレ仲間が見学に参りました。
テニスをするしないは別として、スーパー頸損ファイターが居るので生活向上の為に紹介してあげようかという試みだったはずが・・・

1
俺っちの次のレッスンにドタ参で体験なんぞイキナリおっ始めているではありませんかcoldsweats01
初めて乗るハの字のテニス車に最初は戸惑いながらも、慣れてくると中々スジがよろしいようでtennis
マシ~ンは、スーパー頸損ファイターのデモ車で、お仲間と受傷箇所が一緒なだけあって、ぴったりフィット。

初体験のテニスに、この蒸し暑さで、汗のかけない氏はヘロヘロだったけど、そこでギブすることもなく、これからやってみよう!ということでした。

クールダウン後、スーパー頸損ファイターがトレーニングしている場所へ移動し、色々とご教授を。

2
『握力無いけどボール投げてマッスル』・・・と、格好良いシーンを披露してもらった。
このお方を目の当たりにすれば、当然ヤル気100倍っすup
ちなみに俺っちも、初めて氏に合った時に、かなり勇気をもらった3年前。というか、ある意味ショッキングだったcoldsweats02

当日も一緒に昼飯食いながら『前は箸なんか使えなかったけど、ある時外人に使い方教わって今はOKっす!』と、さり気なく何でもこなしてしまうのだsign03

【パッション】っていうのはマジ凄いっす。見習わなければ。

・・・ということで?、テニスやっちまいますか!というお仲間は、このスーパー先生にテニスラケット(マーキング付?)をプレゼントしてもらったので記念撮影camera

3
良い出会いが出来て良かった良かったnotes
師匠を目標にパワー全開でこれからも頑張ってもらいたい!!!

さて、最近こんな感じでお仲間達を引率する俺っちは、【チームいた○し】と呼ばれる今日この頃ですが、先週面接?に来たKIDSは今週からテニスを開始。
KIDSは早朝特訓だったので、会う事ができず、写真だけをGET。

4
楽しそうでイイねぇ~camera 実際、楽しく過ごせたと親御さんより吉報を頂き、嬉しいかぎりでございマッスルgood
TTCの幹部様から、子供達と両親の姿勢に対するお褒めの言葉を頂戴しました。

皆、頑張れ~

・・・と、たまには真面目なネタを書いてみたの巻

| | コメント (2)

6れんちゃん

梅雨の合間の晴天な本日は週末のトレへ行って参りました。
湿度もあるせいか、アチイですのぉ~sweat01 ただ、この季節というか時期が一番好きっす。
なんせ一年でいちばん日が長いのでsun 基本、夜型人間なのに何故か日が長いのが好き。

こんな暑い日は、まさかと思ったけど、一番熱いトレーナー参上annoy
まさかの6連荘death。The女王様bomb

このままで行くと、命が持たない。 でも寿命が縮まるのは嫌なので、早く回復するよう頑張らねば。・・・という掟なのか?
『もう、こうなったら女王様、担任になってください!』と、まさしく悲願してみたりする。

さて・・・いきなりのWalkingからなのだが、The女王様吠えるimpact

1
NoTrickにて、Spasm発生後にドッカ~ンと苦手な左足がロングシュート。
ちなみに感覚も行けてたんだけど、相変わらず違いがわからん男なり。
しかし、The女王様の吠え加減で良かったことが判明したけどnotes
吠えているので写真がヤバくて失敬。でも、ちゃんと吠えているのだ。

2
調子の良い左足ちゃんは、このHELLマシ~ンでも塩梅よろし。何故だ?何故だ?
夏至に近いからか?

・・・と、ここまでは良かったけど、全てが良いとは限らんな中盤戦。

3
体幹トレが駄目駄目な俺っちは、この後The女王様に【卍固め】を決められて怒られたのは言うまでもない。

4
パワーが出るよう、The女王様より直々に水晶を頂戴しました。
しかし・・・こんな小さな水晶をこの体勢で頂戴すると前に倒れてしまうという、まだまだな体幹deathdown

そんな弱っちい俺っちに怒りを燃やしたのか、何時もの・・・

5
【鬼に金棒】シゴキwobbly
こんなメニューは初めてなんだけど、色々と創意工夫してくれる柔軟性は素敵っす。マジで。
こうやってM男になっていくのか?と一抹の不安は有るもののcoldsweats01

6
最後は、バトンタッチして奥で【今夜のメニュー】を考えていたのかは知らんが、息抜きさせてくれる筈もなく、これまた地味~にこたえるトレ。

『一日一歩三日で三歩、三歩進んで二歩下がる』な本日のトレでしたの巻。

流した水分を補給している今、丑三つ時。明日のテニスは大丈夫なのか? 

| | コメント (0)

ワールドカップ2010

日頃フットボール観戦しない俺っちだけど、WCだけは流れに任せて感染してしまうのだ。

障害者になってしまってからというもの、その直近の自分の姿が一番印象に残っていたりするんだけど、自分にとっては2006年のWCの頃に戻りたいという気持ちが有ったりして・・・

そんな訳で、その頃どうしていたのかというのを思い起こそうと、昔のmixi日記を掘り起こしてみたりしたのでありマッスル。
勿論、応援国は第二の故郷Englandだった。
JAPANは?って・・・coldsweats02 

『頑張れ、国枝慎吾 in Wimbledonshine

以下、引用

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いよいよ始まったWC!オイラの第二の祖国Englandの初戦が昨夜開催です♪

1


いつも職場でVirgin Radioが流れていて、非公式応援ソング「Hurry Up England」が、かなりマイブーム。歌詞もカッコイイので是非聞いて!
MUSIC↓
http://exodus.interoutemediaservices.com/?id=779dde3b-e48f-4e78-b31b-7235bb2ebe3b&delivery=stream

2
PCではHUEをリピートで流して、TVではEngland VS パラグアイ戦。もちろんサラウンドシステム大音量で!
ドゥンドゥンドゥドゥドゥンドゥドゥドゥドンENGLAND!とビール片手に奥方も無理矢理応援させた。試合終った頃は大酔っ払いdeath

終ってから、ちょいと自店に行かなければならない用事があったので出掛けたんだけど、さっき起きたら、いつも自店にあるUnionJackの旗が自宅にあった。汚れていたので洗濯してみたけど、どうしてココにあるんだ?????

3 
財布を持たずに行ったのに、KBのKとフィリピンパブで盛り上がった事と、一人で弁天様(キャバ嬢)の所へ行ったという記憶だけが・・・
また、賽銭無し参り(金を持たずにCCへ通うこと)してしまったのかなぁ???

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

・・・という内容の楽しそうな4年前。
いつも書きっぱなしの日記を、当時の前後記事を読んでみたら、今と違ってなかなかクダラン内容でイケテいた過去。
【No Alchohole No Life】と、しみじみ痛感した今夜の酔っ払い度Bでしたの巻。

mixi IDをお持ちの方は是非、ご堪能あれ~(探せるかどうか知らんが)

WC観戦を楽しんでいる今日この頃っすnote

Come on Hurry up England Come onsoccer

| | コメント (0)

CCネタ

CCと言っても、何時ものCC(キャバクラ)ネタではなく、CC(サイクルコンピューター)ネタなのだ。

前回紹介した【丸秘プロジェクト】の効果が素晴らしく、テニス車で効果覿面shine
今まで取れなかった一歩先のボールに余裕で追い付く。
性能は良くても耐久性を調べなければいけないので、日常車の装着してフィードバックしようかと、いうことで先ずは先送りになっていた日常車の前車輪を交換。

Sm1
物は一緒なのだが、心臓部は革新的な物を採用。
ついでに錆びてしまうボルトをステンボルト&ワッシャー&ナットに交換してみた。

新品パーツのベアリングを片方だけ交換して転がり抵抗をチェック。
ヤバイ&ヤバイnote 全然違いマッスルtyphoon

ただ肝心なのが耐久性。
『3か月持ったよ~』と言っても、あまり走行しない人も居れば、俺っちみたいに日常車で走りまくる輩もいるので、距離で勝負。

・・・ということで、距離を測れるサイクルコンピューターを日常車に設置してみた。

Sm2
今時、ワイヤレス。
配線が無いのでスッキリ装着。ちなみに、マルバツ製品の下付けブレーキにスッキリ収めることができたrecycle

Sm3
センサー部は、こんな感じ。
元々自転車用なのでスポークにマグネットを付ける構造なんだけど、100均で単体マグネットを購入し、カーボンホイールに粘着。これで全てセッティングok

この場所に取り付けると、車へ積み込む際も全く問題ナッシング。干渉しない場所を選んでみた。

Sm4
インターフェイスはスッキリ収まるんだけど、走行中はチョイと観るのがNG。

・・・なのだが・・・

Sm5
なんせ、『ワイヤレス』なもんで、サクッと好きな場所へ移せるのが素敵な利点。
膝の上にセッティングしても良いし、ストラップなんぞに付けてもヨロシ。

今回の目的は、走行距離を計ることがメインなんだけど、このワイヤレスCCは、残念?なことに、トリップメーター・日計りメーター・時計・アヴェレージ速度・最高速度・etcなんぞの特典多数なので困り物。

一番厄介なのが、最高速度。
おいおい、通勤途中、目指してしまうじゃないか!sweat01
お陰様で、体幹が効かない俺っちは、その目的の為に、落車寸前を数回体験deathshock

きちんとコノCCでデータが取れた暁には、軽量回転部品を『力の少ない方』や『もっと速く走りたい方』にご提供しようかと実験中。

元は、耐久性を計ろうかと装着したこのCCなんだけど、結構違う方面で楽しくなってきてしまい困ったもんです。
万歩計ならる万漕計で1日のカロリー計算なんぞできちゃうし、何といっても『最高速度』の挑戦は楽しい。

Sm6_2
でもって、気になったアナタにご案内。(結局は営業ネタ?)

基本、BLACKです。WHITEは限定カラー、PINKは『ピンクリボン』協賛の限定品。
金額は、説明しない。
あくまでもネタなので、営業目的じゃないっす。

ちなみに、このメーターを発見した俺っち通うジムのトレーナーは、就業後、重たい馬場(絨毯敷)で最高速度をトライしてました↓

Sm7
楽しい人やねんgood

| | コメント (0)

効果てきめんSONYUトレ

世界を代表する家電メーカーの宣伝ではございません。

喜ばしいことに、三連荘でThe女王様のシゴキを受けて参りました。
The女王様との最近の合言葉はSONYU。このコツを覚えるだけで、身体の使い方がかなり向上しマッスル。

1
今回のWalkingはNo Trick。何時もは筋肉を刺激してもらって、いささかインチキ気味な足出しなんだけど、今回は自力でのトレっす。
チョイと出るように進化しているご様子で。汗だくだったけどsweat01
この時もSNYが活躍するのだ!

2
苦手分野の3点立ちは、相も変わらず駄目駄目deathdown
半年前の目標は未だ達成できず、その弱点を知っているThe女王様は、そんな俺っちをイタブッテ喜んでいる次第。
本当に素敵なトレーナーですheart04

3
『まだ大丈夫?』と、聞かれれば『大丈夫death』と応えるしかないのdeathが、更には『まだ余裕?』と突いてこられると、成す術がない俺っちは『はい、余裕deathcoldsweats02』と、幕末の拷問状態で・・・
なんだか最近M男になってきたような錯覚がshock

4
そして苦手な左わき腹も強化してくれる優しいThe女王様。ちなみに、このトレは弱点克服に有効なので、気合いがはいるぜよ。

しかし、何時見てもThe女王様の上腕二頭筋はSEXYですのぉ~annoy

5
オリジナルな新メニューなんかも考えてくれて、全身全霊でイタブッテくれる素晴らしいトレ。
どんな時でも、「SNY!!!!!!!!!!」と喝を入れてくれてアリガトサン。
The女王様のSNYトレのお陰で、最近チョイとイイ感じなのでアリガタイ。

SNYに関しては、The女王様の専売特許なので、気になる方は直接ご本人にお尋ねあれ~

ちなみに、俺っちはM男では無いっす。キチンと言葉の暴力でThe女王様と対峙しているので悪しからずscissors

そんな訳で体内の水分を全て吐出してしまったこの身体に天の恵みがbeer

本日は、韓国の友達と豊洲で飲み会note トレ後すぐに摂取できる環境は素敵ですconfident

6
彼女ったら男前。
今回の来日の目的を聞いてみると『ナマビールガノミタイカラ』だとさ。
『カンコクノビールオイシクナイ、ニホンノビールサイコウ』・・・とのこと。
当日来日した彼女は、その足で銀座の寿司屋に一人で行って堪能し、なんと服を50万円分購入し、夜は格安ホテルでステイ。
二日目の夜は大江戸温泉物語を楽しんで深夜2時のバスで空港へ向かい帰韓するとのことで・・・coldsweats01
カッチョ良すぎる。なんて男前なんだ!
『男前』を英語で説明できなかったのが残念。

・・・と、終電間際まで会合して、盛り上がって楽しかったnotes

そして翌日は二日酔いdeath。

・・・というわけにはいかず、トレの同僚?のキッズがテニスクラブへ来てくれたのだtennis
写真無いっすdown

彼氏彼女達はこれからの新しいステップを見つけることが出来たようで、オッサン的にも嬉しいかぎりでございます。

充実した週末でしたの巻。

| | コメント (2)

筆下ろし

快晴の日曜日、埼玉は川越水上公園という所へダブルスの試合へ参加してまいりました。

前日は、なんやかんだと忙しく、こんな時に限ってトレーニングのお相手は【The女王様】shock
精魂尽きた後は残業並びに訪問のお仕事をこなし遅くに帰宅。
飯食って風呂入って酒飲んで軽く寝ていざ出陣。

行きの高速、眠かった~sleepy

初参戦のサイタマ大会だけど、結構な参加人数にビックリ。
ここの公園、色々な施設およびイヴェントがあり、更には快晴(というか灼熱)だったので大賑わいでした。
さすが水上公園ということだけあって、快晴の元、トップレス(*1)な方も数人お見かけしましたlovely

2
ダブルスのパートナーは、今回が初体験のお仲間。ウチで以前チェアーを購入してくれたお客さんなので接待営業ダブルス?
『ナイスショット~』 『社長いいスイングですねぇ~』・・・と言っていたかどうかは知らんが、補佐役で出陣。

3
補佐する役割な俺っちが相変わらず駄目駄目モードで初戦敗退。
続く敗者復活戦でも補佐しきれず、少年達に敗退して退散。

スコアは???
こういう内容のBLOGってスコアとか書くのが普通なのだが、内容も結果も覚えておりませんcoldsweats02
昔からそうなのだ。バイクのレース時代も、「何周で誰をパスした」とか覚えていなかったし・・・ そういう性分なのdeathsweat01

ただ覚えているのは、2戦目終了間際(だと思われるが)、踏ん切りがついたのか?
久し振りにプチっと糞切りしてしまったbomb 

今回は、筆下ろしのラケットでいきなり参戦がNG。・・・と、道具のせいにしてみよう!
ラケットは良かったんだけど、オマケで付いてきた無料のガットの素材と張り具合がNG。
帰り際に、1時間しか使っていないガットを即処分して張替を依頼したとさ。

晴天で脱水症状になった身体に必要以上の液体beerを注入してリセット完了した楽しい夜だったの巻。

(*1)オッサン達です。俺っちも駐車場でトップレスを披露しました。 

| | コメント (0)

伊達な男

先日崩壊したテニスラケット。実はその日、急遽翌週の大会にドタ参となる運びで、さてどうするラケットを?

『まぁ、心配することないよ。もう一本あるからさっ』・・・というのが普通のプレイヤーなんだろうけど、昔から同じラケットは2本持たない主義。
飽きっぽい性格なので、何時でも最新ラケットが欲しい。そんな訳で、腕を磨くより物質的向上を主とする性質。

型落ちしたラケットは沢山有るのだが、なんせずっと使っていないので腐ったガットで大会に臨むのも貧乏くさいので、当日帰宅してすぐネットにてラケット購入。

急遽な選択なので、モチロン試打なんぞしていないが、崩壊したラケットに近いスペックな一品を買ってみた。
テニスラケットはYONEXしか買わないのだ。というのもYONEXの株主なので、売上に貢献しなくてはならん。素晴らしい愛株精神heart02

本日、そのラケットが到着tennis

1
クルム伊達ちゃんモデル也。
別に彼女のファンではありません。(尊敬はしてるけど)
女性プレイヤーのモデルの為か? グリップが細い物しかないのが残念coldsweats02
俺っち、顔のデカサも去ることながら、手の大きさも半端無い。ちなみに今となっては使い物にならないアソコも(爆) 末端肥大性↓

2
ギター、1フレットから8フレットまで途中のフレットを押えても届いちゃいマッスル。
そんなデカ手の為に獲り立て?なラケットを即効改造。

3
先ずは新品グリップを剥がしてゴミ箱にポイッsign04
剥がしたラケットの鞘に・・・

4
熱収縮チューブという便利な物体をドライヤーの熱で密着させる。
この作業は昔からやっているので手慣れたもんですnote

5
仕上がりは、こんな感じで密着した膜が出来上がる。その上にリプレイスグリップを巻きなおす。

6
しかも厚めのグリップを使用。

『おいおい、巻き方が逆だぞbearing』と言われそうだけど、ワ~タシ~ピンクノ~サウスポ~

なので良いのだ。

7_2
最後に、オーヴァーグリップを巻いて仕上がり。
ホワイトなグリップは自分の柄じゃないんだけど、オマケで付いてきたので採用。どうせすぐボロボロになるから、まぁいいかっ!

新兵器で今度の日曜日の大会にいきなり筆下ろしして来マッスル。

| | コメント (0)

崩壊

なんじゃこれ~~~sweat01

8
16歳の時よりテニスをしておりますが、ガットは切れることは有ってもフレームが割れる経験はしたことないっす。

どんな感じかアップすると↓

9
完璧にバッキー

『ラブ・ストーリーは突然に』じゃないが、
あの日~、あの時~、あの場所で~君(大明神)に会えなかったら~

この破壊劇の元凶は、 【北京パラ代表の大明神】

流石、日本代表の球威は驚異的。打ち返したと思ったら、ご覧の通り、ラケットが真っ二つdeathbomb

でも、あれは夢だったのか?
大明神のマジック的な打球には、このラケットが触れた覚えはないものの、次のスイングの時には打感が軟式テニスだった。

つまり、空振りしてテニス車のフレームに当たり、この様な結末になったご様子で。

しかし・・・
フレームに当たれば、異音がするだろうに、その感触も全く持ってナッシング。

やはり彼は神なのだ。お触りしなくても、衝撃与える×××

『なんで大明神なんだ?』と本日聞かれたが、『世界最強の男』はヒューマンだけど、大明神は神なのだから、良くねぇ!?

この仮説に基づき、Newラケットは大明神の賽銭にて購入してもらおうっとdollar

・・・と思ったものの、来週のドタ参イベントに向けてクルムちゃんモデルを取り急ぎネットで購入したという結末の巻。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »