« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

B HAPPY

1
2011年4月23日、愛犬の【りょうクン】が永眠しました。

※本日の日記は、自分の思い出日記で、一般的にはツマランと思われるのでご了承を!

先日より状態が悪化してきていた【愛犬りょう】、22日(金)の朝方に実家にて危篤状態。
様子を看に行こうかと思うも、仕事の予定が入っており、仕事に支障をきたすといけないので、夜に訪問しました・・・

トレーニングにも一度同行してくれたこともあったなぁ~(厚木ジムにて)

1a
俺っちと同じ体位を施してくれたり、ユニークな奴だったです。
その日の模様は【コチラ】

さて、彼の歴史を辿ってみたり。

2
1995年の1月15日に、まだ独身だった頃のBOBBY家に加わりました。
実は、この日、ペットショップに【ジャンガリアンハムスター】を買いに行ったはずが、『俺を連れて行ってくれ~』と、かなりの熱い視線をおくられ、即決!
当時、もう一匹のワンコを飼っていたので「無理だろう」と思うも、事後報告しようと決めた次第でございます。
当時は自分サラリーマン1年生で、コイツをサクッとdollar現金で買える余裕もなく、その時に同伴してくれた彼女に援助を受けて・・・(後は秘密)

そんな感じで、仲間入り。勿論、衝動買いしてきた生き物に母親は怒っていたけど、彼のルックスで落ちたscissors

その後、仲良く暮らしていたんだけど、3年後には自分の都合で渡英し、りょうを両親に託すも、愛しのりょうとは国際電話ではよく会話をしたものです。
俺っち:「RYOU 1×1?」
りょう:one
俺っち:Great!(VOWWOWではなくて結構)
・・・と、くだらん会話をしながら。

帰国後は一緒に再び生活。

・・・その後、色々あったけど、ずっと一緒に過ごしたのだ。

3
そして、2007年俺っち受傷。
入院中は↑この写真をベッド脇に貼り付けて癒されておりましたheart01

・・・と、軽く歴史を振り返って、最期のレポートをしてみます。

4
5年前に椎間板ヘルニアになってしまってから、フローリングな我が家には遊びに来させることができなくて、何時も実家に顔を出していたんだけど、もう歩くことができなくなってしまった彼を我が家へ連れてきた。
眼も開くこともできないし食べ無い状態。
たまに猫のような鳴き声をあげる時は、尿か糞か戻しか喉が渇くか、なので、出してしまう時は処理してあげて、喉が渇いていればスポイトで注入。その時は舌だけペロペロ出して、可愛い~

5
寝ている顔の横には、りょうがガキの頃に食いちぎってしまったBONJOVIのCDジャケを懐かしく置いてBGM。
やばい、泣けるweep

30分毎に、注入した水分を吐きだしてしまうので、美男子を崩してしまうのは可哀想だと思い、徹夜で臨戦モード突入。
顔にパッドを置いて、吐いても汚れないようにして、汚れればその度にタオルで拭いてあげて・・・
でも、全然苦じゃない。
気が付いたら室内は明るくなっていたsun

その間に、りょうに3つの懺悔を。

①昔、俺っち酔っ払って電話してるとき、不意に俺っちがオシッコ漏らしてしまい(健常の時)、それを翌朝見つけた母親に「りょう、オシッコもらすなannoy」と、彼のせいになってしまい、俺っちを恨めしそうに見つめた君にSORRY

②自分の都合で、渡英してしまい放置したことにSORRY。

③昔みたいに、全てを面倒みれなくなってしまったコノ身体になってしまったvery SORRY

以上、3つを伝えたところ、「小さな声でク~ンク~ン」と応対してくれて、ボロボロっすcrying

朝まで、色々語らい合った。

6
↑この写真は、起きてきた奥方に撮ってもらった、りょうの生存中の最後の写真。
力も無く、軽かった。

でもって、さすがにチョイト疲れた俺っちは、りょうと添い寝をしようとベッドへ横たわる。
そして5分後、今まで動かなかった彼は背筋をピ~ンと伸ばして小さな声を上げた。

「大丈夫?」って、彼の心臓を触ってみたら、鼓動が無くなっておりましたweep

実は、生き物(人間を含め)の逝く姿を見たのが初めてで、茫然とする。

そのまま、彼を美しくする為に色々と施しベッドに寝かせた。

7
死しても、美しいです。

お花屋さんに行って、手前味噌だけど、ブルー&イエロー系の花を用意して、りょうのカゴを作ったよ。

8
寝ているだけっぽい。動いているように見えると皆が言っておりました。
愛するりょうとの最後の添い寝をして、翌る朝はテニスへ行った。
テニスをサボろうかと思ったけど、『好き勝手な事をやる!』ってのが、リョウと俺っちの心意気?なので、参戦tennis
プレイを終えて、その後お別れの焼き場へ。

9
ちなみに、腕には俺っちが気に入っていた時計のバンドを添えました。

そこには【B HAPPY】のサインを入れてみた。

Be Happy in Heaven(天国で幸せになれよ~) という思いと、

B(BOBBY) is happy with you(俺はお前と一緒にいて幸せだった)という思いでshine

ところで、5年前・・・

9a
りょうの兄犬のユウちゃんが骨壷に収まった時に、ヘルニアで「一生歩けない。これから車いす生活になる」と宣告されたりょう。
ユウの遺骨にお願いしてみたら、りょうは完全復活をして死すまで歩く&走ることができましたrun

そんなりょうが骨壷に収まって

9b
彼に「不可能を可能にする」オマジナイを頂きたいと願う。

りょうチャン享年16歳とジャスト半年。

彼を愛してくれた皆さま方、ありがとうございます。お陰さまで大往生できました。

| | コメント (5)

ギャルテニ

俺っち通うトレーニングジムの新卒のギャル達と車いすテニス体験日誌。

以前より、「車いすテニスやりたい~」との要望を受けて、環境を整えて?いざ出陣。

1
【J.Workout】の新卒組な美女達・スーパーケイソンプレイヤーの氏・そしてその愛弟子&インチキコスプレの俺っちの豪華な?集団。

車いすテニスの最強男は不参加ということなので、俺っちは彼のユニフォームを着て雰囲気だけ醸し出してみたり。
遠くから見ると、顔の大きさと上肢は似ているので、またもや【影武者?】っす。

では、スタート!

「きゃぁ~止まらない・・・真っ直ぐ進まない・・・」と、キャンバー(ホイールの角度)が付いているチェアーを操作してドギマキする一般のギャルとは異なり、流石【障害者スポーツ指導員】の免許を持っている彼女達は↓

2
ケイソンなプレイヤーの準備をキチンと観察する心構えが美しいup

自分達が楽しむ以前に、こういった配慮ができるギャル達に感心&関心。

さて、いざ出陣tenniswheelchair

3
鬼コーチとして後方から叱咤&罵声&詰りを掛けつつ、運動神経の良いギャル達はワンダフォーなプレイをshine

教えれば、すぐにコツをGETするのでありマッスル。

ちなみに、このプレイの前に【世界最強の男】がインドアで練習していたんだけど、ギャルの匂いを嗅ぎつけて??プチ参戦してくれるというプレミアムな状況です。

4
世界一の男のサーブを受ける「ようこ(手前白シャツなギャル)」は楽しげに・・・
(ちなむと、最強男のラケットもチェアもその場の出来合いで)

そして、最強男は、チェアが合わないので・・・

5
地べたに直座りモードでサービス(正にサービス)をしてくれるのにガチ対決モードな「吉宗(手前青シャツなギャル)」の負けん気が面白かったり。

ギャル達はスペシャルゲストに囲まれて満足してくれたみたいで、良かったっすgood

そして、愛弟子氏も師匠に直接テクを教わり満足なようで。

・・・で、俺っちはというと・・・
皆が楽しんでくれたので、企画者として満足満蔵。

楽しい一日でしたの巻。

| | コメント (0)

立ち上がれ~

久し振りのトレ風景を。

1
これまた久し振りな女帝様のお仕置きです。

「もう~めんどくさい~」等等、罵倒されのトレだけどsweat01、熱心さは相変わらずですup

2
↑こんな表情(声もデカイけど)で終始元気モード。
イイ娘なので早く・・・素敵なお相手ができないかなぁと切に思う。

でもって、女帝様に立ち上がるトレを施してもらった。

3
なかなか難しいっすsweat01
でも、これが出来ないことには前に進めないのでヤルッキャナイ(死語?)
その他諸々、メニューを施してもらい充実したトレでしたのマキ。

そして、トレ終了後、実家に預けている愛犬が最期を迎えているので、応援に。
もう食事も出来なくなっているとのことでweep

4
食べていないので抱いた重さが軽くなってるbearing

5
起きているものの、ぐったりモード。
こいつ、5年前に椎間板ヘルニアになって歩けなくなるっていう状態を打破して復活したんだけど、16歳という老齢には逆らえず・・・
足腰が弱って立つことままならない状態だけど、当日、♀のお友達犬が来たら立ち上がったとのこと。
流石、飼い主譲りのエロ犬heart04

しかし、俺っちの目の前で立ち上がったよup

6

後ろ足をソファーに預けてはいるものの、根性ありマッスル。

帰り際にはヘロヘロモードだったけど、眼も耳も不自由なのに、顔を向けてくれて嬉しかったなぁnote

7
お互い頑張ろうぜぃsign03

| | コメント (0)

春 2011

「花見自粛」が問題視されてますが、被災地近辺に友人が居るので毎年の様にビールbeer片手に花見っていうのも失礼かと思い、今年はささやかに花見をしてきました。

本日のスポットはテニスの合間に、裏山?にある【旧吉田家住宅歴史公園】

いざ出陣↓

1_2
長屋門の前にあるアーチ状の桜の木が素敵なんだけど、どうやら画像には反映されていないようでcoldsweats01

別嬪な熟女とツーショットをGETheart04

門前の桜の木はビューティフォーだったので、車いす乗りには最適なライブビューを使って下からのアングル。
傍から見るとパンチラ写真を撮影しているようですが、レンズの先はチェリーちゃんなので悪しからず。マーシーではない。

2_2
美しい風景に、思わず凝視する美しい女性も・・・ と、株を上げておこう。

さて(笑)、中へ突入

3_2
立ち位置(座り位置?)からは、この斜めショットが精いっぱいなんだけど、古き良き和風な建築物をすっかり堪能した次第でございます。

室内は入れなかったのが残念↓

花を愛でながらルービーbeerを注入しなかったのは人生初体験。

さて、「最近テニスやってんの?」と、聞かれること多々有り。はい、やってマッスルtennis
オフシーズンの寒い中(時には零下)も励み自分的にはスキルアップしたかと。

4_2
本日はカメラマンを久方ぶりに無理矢理誘い写真&動画を撮ってもらった次第だけど、カメラがあると、トレーニングもしかり、NGだったりdown

まぁ、自分的には向上しているとは思うので、今年も【最強の男】には負け無し(負けたことも勝ったことも無い。つまり・・・)で行きたいと思いマッスルup

向上心でこの難局を皆で乗り切ろう!と切に思う今日この頃!!!

| | コメント (2)

杉の影響

今年の花粉は半端無いっすweep 花粉症歴30年以上のベテランな俺っちも流石に太刀打ちできずdown

そんな涙ながらの毎日だけど、さらに花粉の源の『杉さん』ったら、余計に涙をそそるじゃないっすか。↓
http://rocketnews24.com/?p=84704

Sugi
インタビューで『偽善とか売名と言われることもあると思いますが…』と聞かれて、
『ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を 売ったらいいですよ』

↑カッチョ良すぎて濡れたsweat02 前回のBLOGで売名行為のネタを書いた後の、このセリフ。ステキ過ぎる。

以前、TVでベトナムの孤児を数十人養ってるっていう話を聞いた時に『遠山の金さん、やるなぁ~notes』って関心してたけど、【すきま風】吹く現地に出動してのコノいんたびゅ~、男っすup

追加で、前回の江頭の生還ネタもGET↓
http://www.nicovideo.jp/watch/1301640122

友人から現地の声も聞かせてもらいましたが、想像以上のかなりの惨状の様で、痛み入ります。
先ずは「義援金では」という実情を聞いたので、引き続き出来る限りの事をしたいと思うので、皆さんにも協力を求む<(_ _)>

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »