« あけおめ〜 | トップページ | オヤジ〜ありがとう »

スタート

箱根駅伝、今年も感動もらいました

白熱の2日間をTV前でずっと過ごしていた2013年正月。
結局、引きこもり
普段は身体を動かしてないと気が済まない性質なので、引きこもりなこの数日間にストレス&カロリーたまりまくり

では、箱根の勇士達のように走るか!

・・・と切に思うも、走る足達は未だ休眠中なので、アイツにHELP!

1
正月明け(仕事明け前)に、職場の【橋輪】に何故か集合。

ハンドサイクルで腐った身体をリフレッシュしようと一人走り出す予定が、ドタ参で橋輪社長もランデブー
あっ、社長のアイテムはもちろんチャリっす。

今回の走行場所は、大正時代に志賀直哉など白樺派が執筆活動するのに移住してきたとても文学的な場所
手賀沼サイクリングロード周遊。
ちなみに、数年前まで日本一汚染が激しい沼deathが

2
超〜寒い〜
の、わかってるので、モコモコに着込んだけど、わかってるよ〜
こいつをクルクルすると、超〜熱い〜

しかし、この寒い中でも久々の運動『気持ちイイですねぇ〜(Tiffany風)!!!』

同行した社長が「この先にカッパの碑があるから、そこで休憩しよう!」
と立ち寄り、ハイポオーズ

3
重たいハンドサイクルを乗せてウィリーするも、カッパは何処???
確かにこの先の中央に浮かぶ島にカッパは居たらしいんだけど・・・

こういうシチュエーションの時、君ならどうする?どう言う?

そこのオッサンなら解答は、解っているはず!

有るはずの物が無くなるということは・・・

カッパラレタようdeath

はい、次。

・・・と、とことこポタッテると白鳥やら猫やら、動物たちにご対面。
でも、白鳥って怖い
白鳥ではないけど、以前にペリカンさんが↓(気が弱い方はご遠慮ください

・・・なシーンで悶絶

そんな訳で、ドキドキしながら撮影に協力してみた

4
マジで鳥が怖いのdeath。
こうなったら、鳥に強い【猫ちゃんモード】で対決!!!

そんなかんなで、軽く流して橋輪に到着。
本日の走行↓

6
約23km也。
軽くとは言ったけど、チャリの同伴の社長が居たので、ちょっと頑張ってしまい、寒中に汗だく状態と、快く宣言しちゃいマッスル。

そんな脱水症状を対処すべく向かったのは・・・

7
お決まりの、麦ちゃん乾杯

果たして、健康になったのか、不健康になったのか?

2013年、いつも通りです〜

ハンドサイクル、腹筋及び内臓に良い刺激を与えてくれるので、翌日はモリモリ絶好調!

|

« あけおめ〜 | トップページ | オヤジ〜ありがとう »

ハンドサイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけおめ〜 | トップページ | オヤジ〜ありがとう »