« オ〜(意味深) | トップページ | 偶然なセンイル »

湘南爆走(?)ツーリング

A
10/13(日)快晴
【愛知県のK-factoryさん】主催のテケッタクルーサイクリングに便乗してきました。
Team橋輪からは4名(キッズ2名)参戦。
ハンドバイク12台&チャリ8台の総勢20名の暴走族
今回の暴走地域は湘南。辻堂をスタートしてシラス島(江の島)を目指す

早起きが苦手な俺っちは前泊してしまいました。
朝起きて、車いすにトランスすると・・・トラブル

B
早朝一番のパンク修理death。
前夜、美味しそうな飲み屋を探して暗闇の中を探索していたのが敗因かと

サクッと修理していざ出陣

海岸脇のサイクリングロードは、前方に箱根山&富士山がクッキリ見えて気持ちイイですねぇ(テイパニ風)

C
ただ、路面に砂が溜まっており、走行困難death。
トラクションコントロールが今回のテーマ。

西遊記してからの東遊記で江の島を目指す。
江の島は、以前WCVの雑誌撮影】をして以来の再入島。
昼飯は「シラスの釜揚げ」で決まりでしょ!!!
初心者は生シラスを注文ちがちだけど、富山のホタルイカ同様、釜揚げが一番
旨みが出るんだよね

はい、昼食時の画像を取り忘れました。
汗だくになっての昼食だから、いつもの通り「すいませ〜ん、生一丁!」と叫びたかったけど、グッと×100我慢してみた。本当だよ。

3連休ってこともあって、江の島は人も車も大渋滞death

D
江の島大橋は人混みで、こんなヘンテコリンな車両の集団は、ある意味迷惑だったかも。
行き交う人が
「この自転車、変な形じゃね?」 ←自転車ではありません。
「おっ、これ知ってる!電動アシストって言うんだよ!」 ←何もアシストされてません。

面白かったのは、信号待ちしている時におばちゃんに声かけられて説明をしたら、かなり感動していた(笑)

ついでに、上の画像の赤丸の背もたれ、これ、ハンドバイクに乗る時はスゲー調子良い
背中の押しつけができるので、体幹UP

ちょいと漕ぎ方を工夫したら、お尻と足の感覚が出てきて、このまま立てるのかも!と思うくらいの良いケイセイがバリバリ。
このトレ、イケるかも!

江の島から戻ってきて、厄介な砂交じりの〜茅ヶ崎(若干場所が違うけど)をスルーして、江の島ちゃんバックにハイポーズ

E
今回の道程は22km。キッズ2名も無事に完走。
皆さん楽しめたようで、エカッタエカッタ

さて、今回の我が家の出走マシ〜ン↓

F
原型を留めていない【マルバツさんちのH1】 【DAHON Mu P8】

ウチの改造H1、乗ってみて仕上り抜群
ケーブル類のタッチが最高でした。

そして、流石のMu P8だったご様子。
一般的に、折り畳み自転車って剛性が弱いとか遅いってイメージだけど、コイツは違う。
安定性と走行性能は抜群!!!
これ、ウチに来て試乗すると皆さん即決だから流石の威力

最後は↓

G
こんなに小さくなって帰宅です。

湘南爆走、楽しかったの巻。

|

« オ〜(意味深) | トップページ | 偶然なセンイル »

ハンドサイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オ〜(意味深) | トップページ | 偶然なセンイル »