« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年最終章

今年1年間、皆様方には色々とお世話になりました。

充実した1年を過ごすことができたことに感謝です!
橋輪の年末最後に大掃除をして店内をリニューアルshine
先日入荷した、車いすテニス世界最強男マシ〜ンをレストアして店内に展示して2013年を締めくくりましたとさ。
そのマシ〜ンには看板が必要だろう!ってことで、年内の最後の作業。

1
ただ印刷するのはアリキタリなので、看板屋さんみたいにカッティングシートで製作。

骨の折れる仕事だけど、仕上げ重視の橋輪チームは妥協しない。

で、出来上がったプレートをクニエダシン号に装着↓

2
プレイヤー・メーカー・塗装屋さんを宣伝して終了♪

スペシャル感が出て、橋輪の展示スペースが充実しました!!!

今まで展示していたテニス車【exBOBBY号】は、これにてお役御免なので、正に却下。

3
OXマシ〜ンとしては世界初のカーボンサイドパネル採用だったり、新品SPINERGYホイール装着(写真のホイールは嫁に行きました)などなど・・・
状態はすこぶるよろしいマシ〜ンの嫁ぎ先を募集中。

ディメンションに関しては、お問合せいただければ図面付で説明しますよ〜!

秘伝のモディファイを施してるこのマシ〜ン、興味ある方は是非是非!



| | コメント (0)

Newマシ〜ン製作編③【完成編】

前回の記事② からの続きにて、やっと完成した次第でございます。

待たされていたフラループが塗装されやっと納品↓

1
そう、今回のマシ〜ンにワンポイントで入れるカラーはパープル

この色、とっても難しい。
ヤンキーカラーにも、お婆ちゃんの白髪染めにも、日本の高貴な色にもなるので・・・

組合せてみないことには、仕上りが予測不能だったのだ。

ちなみに、このハンドリムの塗装は一般的な塗装ではなくてパウダーコーティングってタイプ也。
細かい説明は省くけど、要は塗装が剥げにくいんだな。
一番傷が付く部分なので、この塗装にしました。ちなみに、今まで使っていたハンドリムもこの塗装を施した物だったけど、劣化は少なかったよgood

ただ着色するだけでなく、塗装することによりグリップが数段良くなります。
力を入れたい時に滑ってしまうことが無いのでオススメ!(握力75kgありますがcoldsweats01
握力が多少有って、ビニールコーティングでは重いと感じる方にはオススメかも。

・・・と、余談が長くなったけど、コイツを装着して完成motorsports

2
意外にバカっぽくならなかったので良かった〜

今回の製作でのテーマは「派手になり過ぎず、よく見ると凝っている」だったので、自分的には満足しておりますnotes

3
そうそう、この車種の説明をしていなかった。
マルバツさんちの【REV RC】 というモデル。調整個所が殆ど無いので軽量に仕上ります。
今まで乗っていた余計なパーツばかりのマシ〜ンより約3kg軽くなったのは嬉しいshine

このモデル、フレームの選択肢が有るので、今回はGフレームを選択。更には【新型Sシリーズ】 の細いGフレームをストレートで長さ指定をして発注。

この写真を撮った後、不要な部分を加工したり、オプションパーツを取り付けて終了。

オプションを何も付けないマシ〜ンの方が格好良いと思って撮影したんだけど、最終仕上りの方がシックリきてたりする(画像無し)coldsweats02

採寸は全てフルオーダーで出来るので、ポジショニングはパーフェクトな仕上りだったの巻。

| | コメント (0)

Xmasライブ〜♪

前もって言っておくけど、今回も少女時代ネタなので、皆さんサヨウナラ。

さて、12/22という自分が一番テンション上がる日な冬至。
明日からは夏だ〜!!!冬至を過ぎれば日に日に昼が長くなるup
夜型人間のくせに、日照時間が長い日が好きなBOBBYくんです。
そんな冬至の夜はゆず湯に入って・・・
なんてユックリする時間もなく、韓国で開催されているSMTOWN WEEKの少女時代ライブ観戦へdash

Smt1
先ずは、自分のコスチュームも整えなくては・・・

という訳で、いつもながらのJAPAN2ndツアーTシャツを用意

1
ネクタイ締めて正装なり。

このTシャツ、今年のツアーで購入して「着ることあるんかっ?」って思ってたけど、2013年かなり重宝しましたgood

では、いざ出陣dash

出国審査の際に「あなたのパスポートは切れてますので、こちらへ」と案内されたのが、

何故か

2
MOVIX亀有。

両津勘吉に案内されて、シアターに入る。
完璧に逮捕ですね。
3時間後には心も逮捕されてしまったって言うじゃないheart02

取り調べが厳しかったので白状します↓

3
ライブ現場に参加できない人の為の【LIVE VIEWING】ってやつ。

映画館でライブを味わえる仕組み。

ガッツリ楽しんできましたとさっnotes

普段の生活でクリスマスモードってのは味わえないこの頃だけど、9人の天使達がXmas気分を提供してくれたので、久々にメリーな気分をご馳走サマンサタバサ。

チグムンソニョシデ〜
アップロードソニョシデ〜
ヨウォニソニョシデ〜
メリ〜クリスマス〜(ヒョヨン、ちゃんと言えよ!)xmas



| | コメント (0)

ぷちお仕事旅行

本日はカナリハ(神奈川県リハビリテーションン病院)まで、テニス車製作のデモンストレーション仕事。

余裕を持って3時間前に出発したのに、5分ほど遅刻してしまったcoldsweats02
到着後に聞いて分かったのは、3連休初日だったって事。
暦に従ってない生活をしいているので気付かなんだ。
ちなみに、カナリハに行くのは初体験。
自宅からすると南国なので、温かいだろうって思って現地に近づくと・・・

1
富士山は良しとして(朝、自宅から確認できたから)、手前の大山も雪被ってるじゃんsnow

しかも、行き先は段々と山に近づいている。
はい、現場は冬でしたpenguin

2
マルバツさん のゴジラ氏も、はるばる同行していただきました。
休日出勤ありがとうごぢゃいます。
もう、休日出勤させても怒る人は居ないので安心です(笑)

色々と詰めたので、パフォーマンスが良いマシ〜ンが出来ると思いマッスルup

前夜は寝不足で、往復渋滞にはまり飯食う時間も無く、現場での寒さで帰路はダウン。
風邪ひいたっぽいshock

明日は、少女時代の韓国ライブ観戦(?)だから、がっつりアルコール消毒して寝よう!



| | コメント (0)

昇天しましたの巻

5メートル先の天使達に俺っちノックダウンlovely

12/14の少女時代Free Liveにドタ参dash

・・・という訳で、今回のネタの99%がソシネタなので、読者の99%の方はこの辺でサヨウナラ。


場所は横浜アリーナ。
新譜【LOVE&PEACE】 を購入した人が無料で観戦できるショートライブ。
前日に夜なべ(かっ?)して今回のアルバムのロゴをカッティングプロッターで軽く作成

4
このマーク、GIRLS' GENERATION(少女時代)のGGを使ってタイトル【LOVE&PEACE】のピースマークになってるのが凄い!
デザイナーのセンスに感動した次第でゴジャイマス。

では、出陣〜

1_2
席を期待して行くと落胆することが多いので、今回は横浜の仕事ついでに(マジメに仕事ありました)軽〜く観ていくか!というノリで。

会場内の車いす席に入ってみたら、オシッコチビリマチタshine
THE神席up

ステージ脇で、こんな良席に着くのは初めて。
「ああ、車いすで良かった♪」と前向きなのか???

いつものTiffanyの【티파니特大サイン】を掲げていたので、ご本人から指差し確認&handwaving&goodを頂戴して逝きましたlovely

他のメンバー達からも同じ視線の高さで、5メートル先から特大ファンサnotes
ああ〜目立つ車いすで良かったsign03
もうこの時点で口から泡吹いていたのは言うまでもない。

そして最後は天から降ってきた風船をGET

2
いつもなら係員が配ってくれるんだけど、今回はソシペンからいただきました。
大目に貰ったので、そのまま後方席の観客にパス。
素晴らしいソシペン連携good

夢見心地で帰宅してみると、大量のCDが届いていた

3
これユニバーサルの儲け商法deathdollar
1枚¥3.000のCDを8枚無理やり買わされたcoldsweats02

元々持っていたCDと合わせて9枚。
これら、どうするっぺよ???
恵まれない子供達に寄付してもイイんだが、多分不要だろうから、欲しい人が居れば購入してもらって、その売上を寄付すっぺかなっ!

・・・ってな感じで充実した1日でありましたの巻。
あっ、本日きちんと仕事もしてユーザーさんに喜んでもらったのは本当よ。

なんか、自己満レポートになってしまい、スンマソニタンでしたの巻。




| | コメント (2)

クニエダシン号

車いすテニス世界最強男のマシ〜ンを、とある所からカッパラッテきました。

乗り手 と所有者のマルバツさん には承諾を受けてるので合法です)

1
しかし・・・・・・・・・放置されていたこのマシ〜ンはかわいそうweep

これから、乗り物を何より愛する橋輪でクリーニング&メンテして店頭に飾ります。
このマシ〜ン、世界のトップライダー達のペイントを施してる【YF DESIGN】 のスペシャルペイントだけあって、完璧な完成度shine
橋輪スタッフは感動していた次第でございマッスルup

2
これだけのグラデーションが素晴らしい塗装部を撫でてみても全く凹凸が無い仕上りには脱帽。
まるでステッカーの様だ
なんでも、ペイント代は4・50諭吉だとかcoldsweats01

今までクスぶっていたこのマシ〜ンを生き返らせるよ!

さて、このマシ〜ンに感動している時にまたもやテニス車が入荷。
マルバツさんにペイント依頼していた【お客様】 の車両が完成しました。

3
ウルトラマン仕様になって戻ってきました。

こうなったら、無料にてサービスしまっせ!

4
胸の部分にカラータイマーを付けてあげました。

ユーザーにお願いされていないにも関わらず、サービス精神で付加価値を施す橋輪って、なんて素敵なショップなんでしょう!!!(笑)




| | コメント (0)

Newマシ〜ン製作編②

【Newマシ〜ン製作編①】 でカスタムペイントに出していたイタニー号が仕上がって参りました。

バイクレーサー時代にヘルメットのカスタムペイントでお世話になった【GHOST GARAGE】 さんの協力でナイスな仕上りですgood

ちなむと、当時ペイントしてもらったのは↓

A
こんなペイントや・・・

B
こんなペイント・・・
画像を良く見るとわかるけど、細かいグラデーションが凄いですup
こんなに凝ったペイントをしてくれるのに、リーズナブルなのが嬉しいところですなnotes

でもって、仕上がったイタニー号は↓

11
「あれ??? これなんか見たことがある様なカラーリング」と察したアナタはリアルソシペン(真の少女時代ファン)

はい、それです↓

C
GALAXY SUPERNOVA仕様shine

ディテールは、キチンとグラデーションが施されておりマッスル↓

2
今回の製作に多大なるご協力を頂いた【マルバツさん】 のロゴもキチンとミラー色で入ってますよ〜

これだけの出来栄えなのに、ペイント代は超お値打ちlovely
カスタムペイントしたい方はお問合せくださいな!

自分で車いすを解体してフレームとクロメンを出せる方は直接【GARAGE GHOSTさん】に依頼するのもよし、丸投げでメンテナンス込で依頼したい方は【橋輪】 に依頼するのもよしです。

さて、フレーム以外のハンドリムやキャスターの冒険色は仕上り待ちなんだけど、果たしてマッチするのか???
下手すると、ヤンキー系?お婆ちゃん系?になってしまうかもcoldsweats01

続く・・・



| | コメント (0)

黒真珠センイル

年に9回のイヴェントの2013年のトリ。

・・・という訳で、いつもの少女時代のセンイル(誕生日)ネタなので、興味の無い方は直ちに退出してください(笑)
では、いきましょうかねdash












12/5 ユリさまセンイルチュッカヘヨbirthday

1
今回の画像選択も悩んだsweat01

彼女ったら、セクシーな面もカワイイ面もアホな面も・・・沢山有るので、どれにしようか迷った挙句は代表的な画像を選択。

彼女のニックネームは『黒真珠』なので、ケーキはチョコレートケーキにしてみた。

彼女のモットーは、
『天才は努力する者に勝てず、努力する者は楽しむ者に勝てない』

とても共感しマッスル。
この娘の、表沙汰には決してしない努力の姿が大好きだったりするのだgood

センイル動画が有ったので紹介↓



これにて2013年のNine Angelsのお誕生会は終了。
ソシバカネタを存分に披露した一年でした。
更にソシバカは、2014年のツアーが発表になり先日チケットを予約。
さいたまスーパーアリーナ行きは当たり前としても、福岡と神戸まで予約してしまったcoldsweats01
当たるかどうかは、わからないとしてもツアーの全予算は30万円。
でも自分は、オ・カ・ネ・ナ・シyen
昨年9万円で仕込んだ株が30万円に化けたので、それを充当して参戦しマッスル。


권유리 생일 축하해요shine


| | コメント (0)

夜の決勝戦

11/29〜12/1に開催された【JWTAマスターズ】に観戦・参戦・お手伝い?。

本来なら、こういうネタはプレイの画像などを載せるところだけど、iPhoneに残っていた画像は暗い1枚だけcoldsweats01

1
決勝日前夜の決勝戦beer

久々にCCへ。
何が凄いかって、翌日決勝戦を戦う2人が夜の決勝戦やってるってのがup
初めて会話する方が多かったけど、beerさへ入ればすぐお友達。

そんなの関係ないって感じで、当日はグッドファイトしてましたね!

前夜のCC嬢も応援に駆け付けてくれるという、面白い環境だったり。

そして、自分は決勝の前座の試合にマスクをして参戦。
何故マスクしてたかって?
ご想像にお任せしマッスル。


| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »