« 表彰式仕様マシーン | トップページ | レインボーカラー号 其の二 »

レインボーカラー号 其の一

最近バタバタですっかりご無沙汰な投稿です。ネタは色々とありましたが、画像をすっかり撮り忘れてましたsweat01納車シーンも沢山あったのに・・・coldsweats01

でもって、今回のネタは僕のNewマシーン。
長いネタなのでカスタムに興味がある方だけ見てくださいね!

昨年20キロほど激ヤセしてしまったので、今までの車いすでは幅がブカブカになり4cm細い新車を作成することに。モデルは先代に続きREVのRCです。

今年の年明けにオーダーを入れて出来上がってきたのが5月末日coldsweats02
OXのREV部門はスポーツ車を製作している所なので、2020に向けて大忙しなんです。スポーツ車だと半年以上掛かってしまう状況です。

001
仕様は、現行SX/SRに使われている細いヒョウタンフレーム、LX/LR用のブレーキ・アームレスト部品をオーダー。
側板のパイプを後で塗るので、側板はビス止め仕様に。

002
ちなみにホイール無しで重さを測ったら6.84kgでした。

さて、今回はどんなカラーリングにしましょうか?

色々と悩んでいた時に、当店がいつもパウダーコートをお願いしているKADOWAKIから素敵な年賀が届きました↓

003
一目ぼれlovely
カラーリングが気に入ったというよりも、新しい技術に興味を持ちました!
いわゆる一般的なウレタン塗装の場合は皆さんご存知の通り、2色以上のグラデーション施工が可能ですが、これまでパウダーコートではNG。
ですが、年賀でいきなりグラデ仕様の画像が届いたので、即質問→即注文!

7色のレインボーカラーに塗られた自転車のフレームだったので、橋輪の自転車部門のデモ車もコーティング依頼。

005
こちらはだいぶ前に仕上がってきて完成しています。
詳細は
【その1】 【その2】  【その3】

車いすのフレームは7色に塗るには短過ぎるので(グラデ部分が分からなくなる)、5色の塗り分けをデザインしてオーダーです↓

004


そして遂にマイマシーンも9月末にフレームがコーティングされて来ました!

007
フレーム5色&クロスメンバー(折り畳み部)1色の6色の予定でしたが、KADOWAKIからのおススメで結局フレーム6色に。

前説が長くなったので、詳細は次のネタでお届けします。

|

« 表彰式仕様マシーン | トップページ | レインボーカラー号 其の二 »

車椅子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 表彰式仕様マシーン | トップページ | レインボーカラー号 其の二 »