« さきたま納車 | トップページ | レインボー号最終仕上げの巻 »

このダイエット、意味あるのか?

今回のネタは重量比べです。まぁ一部のマニアしか興味が無さそうですが・・・

先日ご紹介した【Newマシ~ン】 のネタの後、交換したボルト・ナットの問合せが数件ありました。
あの時は適当に色々な所からボルトナットを購入したので仕入れ先や金額を把握しておらず、一部のボルトはチタンが探せなかったのでチタン風のステンボルトで代用していましたが・・・

2
クロスメンバー(折り畳み部)に使う同じサイズのチタンボルトや

1
その他の個所のチタンボルトをそろえる事に成功。
今後はこれらを販売できるようになりました!

ノーマルと何が違うのって???
先ずは見た目です
次に重さ。
『こんな小さい部品の見た目なんてどうでもいいだろう』という方は、ここでサヨウナラ。
かく言う自分もダイヤモンドとガラス玉の違いがよくわかりませんが・・・
じゃあ、肝心な重さで勝負だ

例えば

4
この元のM6-100の重さは23

同じ大きさのチタン製は↓

3
13g

なんと43%のダイエットに成功
60キロの体重を34キロにダイエットしたのと同じですから凄いですね~

お次はナット

5
M6の元のナットは3gに対して

6
こちらのナットは、なんと1g
60キロの体重を20キロにダイエットしたのと同じですから、普通の人間なら死んでます。

今回はクロメン・ブレーキ・アームレスト・フットレストのボルト23個、ナット11個、ワッシャー30個を交換しました。元々着いてた物を測ってみると↓

7
合計255g

新たに交換したチタンボルトとナット・ワッシャーの画像は有りませんが、データを取っておきました。
ボルト23本122.8g ナット11個8.8g ワッシャー30個4g 合計135.6g

120g 47%のダイエットに成功です

はい、はっきり言ってオシッコした方が確実に軽くなります
なりますが、ここには男のロマンがある。はず。
女子がダイヤモンドに憧れるのと同じで、男はチタンとカーボンに憧れるんです。
『だから金額は聞かないで』と、妻帯者のある方は言うでしょう。

一通りのボルト類は用意してありますので、興味のある方は【こちら】にコッソリお問合せください

交換したボルト類の見た目は次のネタで披露する予定です。

|

« さきたま納車 | トップページ | レインボー号最終仕上げの巻 »

車椅子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さきたま納車 | トップページ | レインボー号最終仕上げの巻 »