« 4年前にワープ | トップページ | 車いす席 国際フォーラムホールC スーパー神席編 »

助っ人爺さん、ありがとう!

ちょいと前のネタですが、オフシーズンの棚田の下見に行ってきました。

何度か紹介してるけど、自分は田んぼウォッチが好きで、特に棚田にやられてしまいます。
今回は初めて行く所で、春の田植えの前にドローンで地形の下見へ茨城北部地域に出動

Img_5949
離陸した所の梅が咲き始めてた。もうすぐ春ですねぇ~という2月下旬。
なかなか良きエリアでした!
後から知ったのですが、ここは『ディア・ドクター』という映画の撮影地だったそうです。
(後日DVDを観て復習した)

今回の空撮模様と事件は最後の動画でご確認を。

そう、事件というか事故が発生
最近ずっと使い続けてるマシーンではなくて、その前に購入したマシーンで久しぶりにフライトしたので油断してました。
検知システムがちょいと劣るマシーンなのを忘れていて木の枝に引っ掛けてしまった。

Img_5952_2
地上5メートルくらい。
1人では救出は不可能なので、近所の住人にヘルプしてもらおうと民家を探すも、なんせ棚田なので民家の入り口が半端ない急こう配で車いすで突入不可能な所ばっかし。
上の方を見上げて『居た!』と思っても会話が成立しなさそうな高齢の方しかおらず、車に乗り込んで探索するも何も誰も居ない

便利屋さん数か所にTELしても場所が遠いとか、道具が無いとかで全部断られる。

その後、車で巡回すること小一時間。やっと初老のお爺さんを発見してダメ元でお話ししてみると・・・
『ちょっとノコギリ持ってくるから待ってろ!』と・・・???
5分後に帰ってきた爺さんが『あそこの竹藪の横で待ってろ!』って・・・???

そしたら5メートル位の太くも細くもない丁度良い竹を切って持ってきれくれた!
細いとしなっちゃうし、太いと重くて持ち上げられないから、ということでした。

Img_5956
その竹を軽トラの荷台に結び付けて現場まで後ろについていく。
この姿が格好良過ぎて・・・

現場に到着して竹を置くと

Img_5958
凄い、長さが丁度良い!!!
ちなみに、この引っ掛けてしまった桜の木は地元では有名な桜で、そんな所に本当にスミマセンm(__)m

『落ちてきたマシーンは僕が下で毛布でキャッチします!』と言ったところ、
『車いすでは落下した場所の微調整ができないから助っ人呼んでくるので待ってろ』と・・・
1人で頑張ると言ったんだけど、『今は農閑期で暇だから大丈夫だぁ~』と消えていってしまった。

待つこと5分。
『わけえの連れてきたぞ!』
って60歳くらいの男性も参戦
この辺りでは若者だそうです。

この2人が軽トラで参上した時、子供の頃に後楽園ゆうえんちで見たゴレンジャーがジェットコースターで現れて感動した時の思いとシンクロした

そして無事救出。

Img_5959
損傷はあるけど、そこそこお値段するので本当に助かった。
周りにお店もないのでチップを渡そうとするも全然受け取ってくれなかった。
『こんな遠くの田舎まで来て撮影してくれたんだから、こっちがお金払わないと』って。
なんて温かい人たちなんだ

その後、ここの田んぼのこととか周りのこととか地元のお話しを聞けて、結果充実した撮影となりました!
枝に引っ掛けた時は「今日は最悪だ」と思ったけど、かえってここの土地となり人となりを知ることができてラッキーな出来事だったなぁ~

この桜、すごいキレイなんだって。
なので、開花の時にお土産を持ってもう一度行こうと思う。

では、浅畑の棚田の動画を↓


昔はバイクでツーリングしてた時に、地元の人たちとお話をする機会が多かったけどバイクを降りて以来皆無。
ただ、ドローンを始めてから再びこういう機会が増えてきたのがちょっと嬉しかったりする。

|

« 4年前にワープ | トップページ | 車いす席 国際フォーラムホールC スーパー神席編 »

ドローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4年前にワープ | トップページ | 車いす席 国際フォーラムホールC スーパー神席編 »