« 車いす席 新宿文化センター 接近しすぎて昇天 | トップページ | 大願成就 »

2020東京パラリンピック出場マシーン納車

またしてもご無沙汰な投稿になってしまいますが、今回のネタはオーエックスGW-E(電動アシストタイプ)の納車の儀です。
オーナーさんは2020東京パラのアーチェリーで出場内定しているお方です。このマシーンでパラリンピックに出るそうなので記念撮影。
Img_7010
頚損の方なので、JWX-2(電動アシストユニット)の細かいセッティングを行って、座位保持も競技に合わせてフィッティング。
Img_7006
JWX-2ユニットをPCにつないでセッティングができます。
この座位保持の後ろ側に取り付けてあるベルトは左肩をサポート。
背もたれの高さをレギュレーションに合わせるのにアルミシェルを穴あけ加工して調整しました

ポジションやベルトの幅などがレギュレーションで決まっているので、それに合わせて部品調達&金属加工も施しました。
Img_7009
身体が前にズッコケるのを防止するのに、今回のマシーンには骨盤をサポートするベルトも採用。
このベルトの太さも決まっているので幅40ミリタイプを初めて使いました。
座位保持はバリライトのアイコンバックとメリディアンウェーブの組合せです。

これ以外にもラテラルサポートパーツ(体幹保持部品)付きのスペアの座位保持装置を所有しているので、必要に応じてそちらも調整しないとね!

このマシーンで来年のパラ、頑張ってくださいね~
大会前にはマシーンのメンテとクリーニングをバッチリやります✨

|

« 車いす席 新宿文化センター 接近しすぎて昇天 | トップページ | 大願成就 »

車椅子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車いす席 新宿文化センター 接近しすぎて昇天 | トップページ | 大願成就 »